「韓屋、造り」に関連する現地ガイド記事

「韓屋、造り」に関連する現地ガイド記事

韓屋、造りに関する現地ガイド記事を集めました。韓屋、造りの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

一度は泊まってみたい!憧れの韓国伝統旅館おこもりでちょっと通なステイはいかが?

[2010/04/24] 山崎裕子

韓国には韓屋(ハノク)と呼ばれる伝統的な建築物があります。ソウル市内では韓国の小京都といわれている仁寺洞(インサドン)周辺が有名で、昔ながらの屋敷を改装して造られたショップや飲食店もたくさんあります。いずれの店も伝統を重んじながら風情豊かな造りとなっていて、木の匂いや、独特の雰囲気に韓国に来たんだな・・・という満足感をしみじみ味わえる場所として外国人に大人気です。実は韓屋は息づく歴史物として保存を義務付けられている家も多く、家主は気を使いながら暮らしているという現状でもあります。 続きを読む



今年の夏はビールではなく、冷た〜いマッコリやドンドンジュでほろ酔い気分を

[2009/07/10] 山崎裕子

韓国の伝統酒に「マッコリ」や「ドンドン酒(どぶろく)」があります。特にマッコリは強い甘みにシュワシュワとした発泡感とグイグイいける飲みやすさで、日本でもグンと知名度を高めてきました。韓国でマッコリやドンドン酒というと、安く飲むことができる大衆酒としてお金に余裕のない学生たちにも大人気です。米を原料にしている商品が多いことから、世界的にもライスワインとしても親しまれています。と、いうことで本場、韓国で思う存分飲んでみませんか? 続きを読む



生きた美術館、古き良き歴史街道「北村(プクチョン)」で韓国の伝統を感じてみよう

[2009/06/05] 山崎裕子

韓国を代表する王宮・景福宮の石垣のすぐ近くに不思議な空間が拡がる場所があります。景福宮の東側から地下鉄3号線安国(アングク)駅周辺にある北村(プクチョン)は通称「韓国韓屋村」とも呼ばれ、大通りから一歩、路地に入ると王朝屋根瓦を乗せた韓屋(ハノク)店や家が立ち並び、ソウルの中心地にこういう場所があることに驚きです。一大ブームを起こした「冬のソナタ」の主人公ユジン(チェ・ジウ)の家(現在は取り壊され跡地のみ)や主人公たちが通った高校もこのエリアにあります。 続きを読む



テーブルの脚が折れそうなほど皿が並ぶ“韓定食”に舌鼓を打ってみよう

[2008/04/08] 山崎裕子

韓国旅行の最大の楽しみは何と言ってもおいしいものをお腹いっぱい食べることにつきます。定番の焼肉からコリアンスイーツ“食べなくちゃ”リストは多くあれど、その中でも、韓国の時代劇ブームにあやかり「韓定食(ハンジョンシク)」が観光客の注目をあびています。一般的に韓定食とは、お膳の上におかずがたくさん乗っている“ご膳”のことで、お膳の脚が折れそうなほど皿を並べておもてなしする料理のことを言います。 続きを読む



今、豚肉がおしゃれ!変り種が自慢の「パルセクサムギョプサル」

[2007/10/04] 山崎裕子

日本人からすると韓国と言えばキムチと焼肉というイメージはお約束ですが、キムチはお土産の定番品として置いておき、焼肉! これにはどのようなイメージを持っていますか?やはり、骨の付いたビローンと長いカルビ肉を炭火でジュージュー焼いて、それをハサミでジョキジョキ切って野菜で巻いて食べる。そして、骨に付いた肉もハーモニカを吹くように食べつくす。これが定番でしたが、今では牛より豚の方が断然人気なんです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 韓屋、造り」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。