「香港公園」に関連する現地ガイド記事

「香港公園」に関連する現地ガイド記事

香港公園に関する現地ガイド記事を集めました。香港公園の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

家族連れにもピッタリ、無料で楽しめる香港動植物公園

[2009/07/27] 宮 江梨子

そろそろ夏休み。今回は、テーマパーク以外に家族連れに喜ばれそうな香港動植物公園をご紹介致しましょう。1871年に植物園としてスタートした香港動植物公園(動植物公園となったのは1975年)は、香港の中心部にありながら5.6ヘクタールもの広さを誇る都会のオアシス。香港公園と並んで、摩天楼の真ん中にあるとは思えない緑豊かな公園です。かわいい動物や鮮やかな熱帯植物を楽しめるこのオアシスは、なんと無料。動物園のように「スター」を揃えているとは言えないものの、都会の真ん中で気軽に緑と動物達を楽しめるのが嬉し… 続きを読む



香港観光、こんな一日はいかが? 〜香港島編〜

[2009/06/02] 宮 江梨子

ここからは、AコースもBコースも同じ。そう、いよいよ香港島の目玉・ピークへと出発です。(ちなみに九龍に宿泊のAコースの方、もしPPですでに荷物がいっぱいになったら、一旦ホテルに戻りましょう。アドミラルティからはMTRで九龍まで乗り換えナシで一駅です。)パシフィック・プレイスから高層ビルと緑が不思議とマッチした香港公園を散策しつつ、ピークトラム乗場へ。トラムで進行方向右側の席をゲットしたら、あとはトラムの中からの風景をお楽しみください。もちろん、新しいピークタワーからは、さらに迫力満点の100万ド… 続きを読む



緑あふれる香港公園で味わい癒される、本格中国茶とベジタリアン飲茶

[2008/07/10] 宮 江梨子

飲茶は美味しい反面、肉や油が多く使われていて少しヘルシーさに欠けているのが欠点。ヘルシーで美味しい飲茶を食べたい、にぎやかな店ではなく落ち着いた雰囲気で味わいたい、できれば飲茶と合わせて美味しい中国茶も楽しみたい…そんな欲張りな希望が叶う場所、それが香港公園内にある『楽茶軒』。前に上環の本店をご紹介しましたが、分店は緑あふれる香港公園の中。アンティーク家具を使った店内は、レトロでゆったりとした雰囲気。中国茶の良い香りも漂います。そんな中で食べる、ヘルシーなベジタリアン飲茶。何だか、身も心ものんび… 続きを読む



夏までのピーク・トラム120周年記念特典を楽しもう

[2008/06/19] 宮 江梨子

●ピーク・トラムチケット売場(トラム乗り場)行き方:セントラル旧フェリーピアのバスターミナルより、15番のピーク・トラム・シャトルバス乗車。(10:00〜23:40で15〜20分間隔)または、MTRアドミラルティ駅から徒歩で香港公園を抜けてすぐ。トラム運行時間: 7:00-24:00HP:http://www.thepeak.com.hk(英語) 続きを読む



迫力満点、香港を上から眺めるピークタワー

[2007/12/25] 宮 江梨子

そして、このピーク・タワーにはもう一つ目玉があるんです。インフォメーション・センターの方が胸を張ってオススメしてくれた、マダム・タッソーの蝋人形館。こちらは、ご存知イギリスのマダム・タッソー蝋人形館の香港版。ブルース・リーがお出迎えしてくれるこの蝋人形館は、100人以上もの有名人の等身大蝋人形があるんだとか。香港映画ファンのみならず、映画ファンは必見です!以上、今回は昨年リニューアル・オープンしたピーク・タワーに焦点を当ててビクトリア・ピークをご紹介しました。ピークにはカメラ好きが集まる穴場もあ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 香港公園」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。