「香港、服」に関連する現地ガイド記事

「香港、服」に関連する現地ガイド記事

香港、服に関する現地ガイド記事を集めました。香港、服の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「中国医学」をテーマにしたユニークなデザインショップが誕生

[2016/07/17] 原口純子

北京にでかけたら、北京らしいグッズをぜひ見学したり、入手したり、したいもの。そんなときにのぞいてみたいのが、前門駅から徒歩約10分ほどの「楊梅竹斜街」にあるショップ「Triple-Major」です。このショップは、約6年前、香港から北京に移住したデザイナー、陳宇祈がでがけるショップ。世界各地から輸入した服や小物と、陳氏オリジナルデザインの服や小物が売られていますが、オリジナルの服や小物のデザインテーマは、なんと「中国医学」。店内には薬だながおかれ、店の外観も伝統的な薬屋風。「中国医学」の新たな魅… 続きを読む



巨大クリエイティブ空間がセントラルに登場!PMQ元創方

[2014/09/20] 宮 江梨子

このPMQ元創方ができた時は、正直ビックリ!デザインアートに乏しいと思っていた香港が、大胆にもセントラルの歴史的建築物を使ってこんな巨大なクリエイティブ空間を作ろうとは。そう、1951年に建てられた旧警察宿舎(後年一時学校としても使われていたようですね)を使って、香港の若きデザイナー達の公開アトリエ&ショップ、多目的ホール等を盛り込んだ『PMQ元創方』が誕生。クリエイティブな才能を一同に集めて公開する空間なんて、かなり斬新で面白いアイデア。では、早速ご紹介致しましょう。 続きを読む



リピーターにオススメ!香港から出かけて楽しむ日帰り旅行

[2014/02/02] 宮 江梨子

香港でのショッピングにも飽きてきたし、今年は香港の新しい面を発見してみたい!、そんなリピーターにオススメなのが、香港から大体片道1時間ほどで遊びに行ける香港の周辺観光地。香港からさほど離れていないのに異国情緒を味わえたり、一味違った観光気分を味わえたり。まさに一石二鳥の旅行中の旅。しかも、フェリーや列車の終点なら移動で乗り過ごす不安もなく、所要時間は片道1時間前後。香港からの便利な日帰り旅行、ちょっと足を伸ばして出かけてみませんか? 続きを読む



銅鑼湾のニューフェイス、大型ショッピングモール・Hysan Place

[2012/11/28] 宮 江梨子

銅鑼湾に、また新たなランドマークが誕生しました。その名も、Hysan Place(ハイサン・プレイス)。ここはずっと以前は三越だったんですが、6年かけてこの大型ショッピングモールが建設され、2012年8月に満を持してオープンしました。36階のうち、1〜10Fがショップで11〜14Fまでがフードフロア。そして4Fには空中庭園(スカイガーデン)という広々としたオープンスペースもあります。オープン初日はものすごい人が集まり、モール内にもなかなか入れないほどのにぎわいを見せましたが、ようやく少し落ち着い… 続きを読む



ユニークな路面店がそろう「宝鈔胡同」へ

[2012/11/07] 原口純子

北京では、ここ数年、旧市街の横丁の民家を改造してユニークなショップやレストランが生まれる動きが加速しています。いま、そんな動きが集中しているのが、市の中心部の「鼓楼」の東側にある「宝鈔胡同」。南北に走る1キロあまりの胡同で、ここにいま、新しいショップやバーが次々に誕生しています。でもその合間には古くからの住民の住宅地が残り、まさに新旧が交差するユニークな通り。ちょっとした散歩にぴったりです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 香港、服」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。