「香港、買い物」に関連する現地ガイド記事

「香港、買い物」に関連する現地ガイド記事

香港、買い物に関する現地ガイド記事を集めました。香港、買い物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

香港街歩き・九龍サイド随一の繁華街、尖沙咀を歩く

[2015/10/27] 宮 江梨子

西洋と東洋が混在する印象が強い香港島と比べて、「アジアの香港」の顔も色濃く見せてくれるのが九龍サイド随一の繁華街、尖沙咀。また、ここは中国への玄関でもあるため、「中国の一都市としての香港」もより強く感じることができるでしょう。香港住人の間では、ビルの明かりで光り輝く100万ドルの夜景を持つ香港島側を「ブライトサイド」、九龍側を「ダークサイド」と冗談で呼ぶことがありますが、九龍側も香港島に負けず劣らず彩り鮮やかに光り輝く姿を見せてくれることは皆さんご存知の通り。という訳で、今回はディープな九龍側の… 続きを読む



買い物天国でショッピングも観光も充実

[2012/09/25] りんみゆき

アジアの国際都市である香港にはいろんな国の人が暮らしているため、日常品や食材なども各国のものが揃います。こども用品もそのひとつ。アメリカの離乳食からオーストラリアの子ども用日焼け止め、そしてフランスのベビーは誰もが持っているというキリンのお人形まで!セントラルにあるBumps to BabesやMother Careは特におすすめ。またスタンレーマーケット(赤柱)は安くてお買い得なこども服の宝庫。ラベルカットされていますが、良質です。香港在住ママたちの穴場のショッピングスポットなのです! 続きを読む



建築を楽しもう! 新旧交わるシンガポールの街並みのおもしろさ

[2012/04/19] 葛西玲子

シンガポールを訪れる人が一様に感心するのは、街並みが整えられ、人口密度の高い小さな都市国家であるにもかからず豊かな緑に溢れて、とても快適な印象を受けることです。それはシンガポール政府が周到な都市計画にもとづいて街の景観をつくっていくことにとても積極的だからです。英国時代に建設されたいわゆるコロニアル建築と総称される建造物、前世紀初めに商人の商店兼住宅として建てられたショップハウスなどは、政府指定の保存建築として残すことが義務づけられています。 続きを読む



切手やコインの専門市場「福麗特玩家」へ!

[2011/08/24] 原口純子

どこの国でも、記念切手やコインには、その国独特の文化や歴史が表れていて、眺めているだけでも楽しいもの。中国も、記念切手やコインが数多く発行され、コレクターも沢山います。特に切手は、「パンダ」などの動植物、「三国志」など中国の故事歴史、「建国60周年記念軍事パレード」など共産党の政治的行事と関わるものと、テーマが豊富。その見学には、切手やコインの専門取り引き市場としてコレクターが集まる「福麗特玩家」がおすすめです。 続きを読む



セールのススメ

[2010/12/27] 宮 江梨子

最近の香港は年中セールをやっている感がありますが、それでもクリスマス前から旧正月までに行われる年末セールは、ホリデームードもあってひと際にぎやか。セールが終わりになるにつれてどんどん価格は下がるものの、品数が少なくなったり品質が悪くなってしまうものもあるので、品質と価格のバランスがほどほどになったところで手を打つ、その見極めも重要。ということで、今回はセールのススメと題して簡単に年末セールについての記事をお届け致します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 香港、買い物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。