「高級スーパー」に関連する現地ガイド記事

「高級スーパー」に関連する現地ガイド記事

高級スーパーに関する現地ガイド記事を集めました。高級スーパーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

旅の寄り道、デンマークのスーパーマーケットに行ってみよう!

[2017/11/05] MizukiPoulsen

まず一番おすすめの高級スーパー「イヤマ」。北欧デザイン好きな方ならきっとときめくお店です。かわいいイヤマちゃんキャラクターのオリジナルグッズが日本でも人気。その他イヤマちゃんマークのついたプライベートブランドの食品もお土産にぴったりです。店内は落ち着いた雰囲気。ゆっくりお買い物できます。フランス、イタリアなどの輸入食品も豊富に取り扱っており、グルメなデンマーク人御用達です。小さめの店舗Irma Cityではコーヒーのテイクアウトもあり。 続きを読む



ガイドブックにはない街アカトラルで、トルコ土産はバッチリ!

[2017/01/13] Yeni

アカトラルへ向かう前に、アクメルケズ内も覗いてみましょう。アクメルケズでは、(1)高級スーパー「マクロセンター(Macro Center)」でトルコワイン(特にお勧めなのは、トラキア地方のワイン)を、(2)トルコ婦人服ブランド「ロマン(Roman)」で個性的なワンピースを自分用に、(3)メイクアップ用品「ゴールデン・ローズ(Golden Rose)」でカラフルでお手頃値段のトルココスメをお試し、そして(4)トルコ靴ブランド「ホティッチ(Hotic)」で良質な革シューズをチェックするのをお忘れなく… 続きを読む



バリ島スーパーマーケット事情

[2013/06/04] 田尾蓮果

今回はバリ島のスーパーマーケットやコンビニをご紹介しよう。バリ島といっても観光エリアと州都デンパサールの話だけれど、近年、かなりの充実ぶりを見せてくれている。たとえば、ロコ向けの安い商品を扱う「スーパーノバ」や「ティアラデワタ」、ツーリスト向けのお土産物売り場があったり輸入食品なども売られていたりする「ビンタン」や「ペピト」、輸入品がメインの高級スーパー「バリデリ」、日系スーパーの「パパイヤ」まである。それぞれ売られているものが違ったり、雰囲気もいろいろあったりするので、お気に入りを見つけたら、… 続きを読む



地下鉄10号線「張自忠路」駅の周辺で楽しむ北京下町食文化

[2010/01/21] 原口純子

まずチェックしたい老舗食料品店「稲香村」。地下鉄「張自忠路」の東北口を出て、東四北大街にでたら、通りの東側を北上して、約5分で到着。ここには、肉やソーセージなどから、漬物、お菓子、調味料、缶詰などが売られています。最近の高級スーパーでは、棚に並ぶ品物の大部分が輸入ものだったりしますが、この店では、昔からの国産メーカーが中心。そういう意味でも中国の食文化が感じられます。私は、時々、おみやげ用に北京の宮廷で食べられていたという「茯苓餅」(中国語ではフ・リン・ビン)を買うことも。むくみに効くという漢方… 続きを読む



マニラ在住日本人に人気の2大バザーにでかけよう

[2009/12/07] 田島みえ

マニラにある高級スーパーにもあまり出回らない農場直送のフレッシュミルクや手作りヨーグルト、オーガニックに徹底して生産された卵やパン。日本ほど食品表示も徹底されていないと、“新鮮さ”がなによりも贅沢に感じられ、この市場でしか買えないモノもあったりします。また、諸外国の名産品露店などもあり、トルコ、イタリア、マレーシア、韓国など各国のスパイスや調味料が安値で購入できるのも魅力。屋台の食べ歩きも楽しい。マニラの日常生活にふれられる市場へ足を運んでみてはいかが? 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 高級スーパー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。