「KTM」に関連する現地ガイド記事

「KTM」に関連する現地ガイド記事

KTMに関する現地ガイド記事を集めました。KTMの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ヒンドゥ教の聖地バツー洞窟がフォトジェニックに大変身!SNS映えするパワースポットに

[2019/01/01] カナン・キリ

マレーシア国内外からも信者が訪れるヒンドゥ教の聖地バツー洞窟。自然の作り出したその姿と相まって、クアラルンプール屈指の観光スポットとなっています。遠くからでも目を引くのは、山の岩肌に張り付いたように見える272段もある階段。登らなければ洞窟の中の礼拝所スリ・スブラマニア寺院にたどりつくことができません。石灰岩で形成された山の頂上付近にある礼拝所の天井には穴がぽっかりとあいていて、晴れた日には洞窟へ日差しが射し込み神々しい雰囲気に包まれます。階段の正面右側にある巨大な黄金の像は、高さ43mもある世… 続きを読む



旅情とノスタルジーを誘う、マレー鉄道駅。究極はオリエンタル急行の旅。

[2009/09/28] 葛西玲子

1965年にシンガポールがマレーシアから分離独立した後も、マレーシアの公共鉄道KTMの管轄内なので、タンジョンパガー駅から延びる国内の線路沿いはマレーシアの領地ということになっているそうです。駅舎は、繁華街から少しはずれたコンテナ港に近いエリアにあるのですが、構内に入るともうマレーシアの匂いに溢れています。これは、中にある食堂やカフェが主にマレー料理を売っているからなのですね。列車に乗らずとも、線路沿いの席に座ってミーゴレン(マレー風やきそば)やナシゴレン(炒めごはん)を食べるのも素朴感があって… 続きを読む



ちょこっと贅沢な旅!マレーシアで憧れの水上コテージに泊まってみよう!

[2008/02/15] 松浦紀子

マレーシアのビーチリゾートとしてはランカウイ島、ペナン島が有名。しかし時間がなくて、クアラルンプールしか滞在できないという方にオススメのリゾートが、長い白砂のビーチで有名なポートディクソン。場所はクアラルンプールから車で1時間と手軽な距離なので、1泊2日で旅行に組み込んでみてはいかが!?今日はここ、ポートディクソンの中でも絶好のロケーションに位置する、Avillion Village Resort ホテルを紹介します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 KTM」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。