「ギリシャ、パトラ、音楽堂」に関連する現地ガイド記事

「ギリシャ、パトラ、音楽堂」に関連する現地ガイド記事

ギリシャ、パトラ、音楽堂に関する現地ガイド記事を集めました。ギリシャ、パトラ、音楽堂の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アテネ・エピダウロス・フェスティバル&パトラ国際フェスティバル 2014

[2014/09/05] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャの夏の楽しみとして、野外劇場で開催される演劇、音楽、ダンスなどのフェスティバルがあります。ギリシャ全土で様々なフェスティバルが催され、ギリシャ国内に残る遺跡が野外劇場が利用されているのも、見る楽しみの一つです。また、さすがギリシャだけあって、現代でも演劇はとても盛んです。私がいつも楽しみにしているのは、日本人にもなじみの深い古代ギリシャ劇の数々です。いろいろな解釈で演出される古代劇は、台詞は現代ギリシャ語に翻訳されています。そのフェスティバルの中でも、一番有名なのがアテネ・エピダウロス・… 続きを読む



2012年ギリシャ夏の恒例、フェスティバルの演劇やコンサートへ!!

[2012/08/08] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャでは毎年夏恒例のフェスティバル。演劇(現代劇、古代劇)、クラシック、ポップスミュージック、ジャズ、ダンスなど多彩な催しが毎年楽しみなのが、夏のフェスティバルです。6月くらいから始まって、真夏は都市部からギリシャ人が移動するので、観光地の島などでも行われるイベントの数々。その中でも一番有名なのが、アテネ・エピダウロス・フェスティバルです。真夏は雨が降らないギリシャでは、野外でイベントが組まれているので、涼みながら夏の夜を楽しく過ごすことができます。特にライトアップされた夜の古代劇場は素敵な… 続きを読む



海の街パトラを散策!

[2009/08/20] アリサンドラトゥー芳香

パトラは、ギリシャ国内でアテネ、テッサロニキに続く第3の都市です。といっても日本人の感覚では小さな海の町。昔からギリシャとイタリアを結ぶフェリーの発着地として栄えていて、現在はさらに大きく近代的な港の建設が進んでいます。船でパトラに近づいていくと目だつのが、海に面して建つ聖アンドレアス(聖アンドリュー)教会や、高台の要塞跡。パトラはキリストの12使徒の一人、聖アンドレアスが殉教した聖地としても知られていて、教会は観光名所のひとつです。パトラは、オスマン朝トルコのギリシャ占領時代などにひどく破壊さ… 続きを読む



イタリアへの玄関港パトラに、新しい観光スポット!

[2009/08/07] アリサンドラトゥー芳香

女優であり文化大臣でもあったメリーナ・メルクーリのプロジェクトが実現して話題を呼んでいる、アテネの新アクロポリス博物館は2009年6月20日に開館! パルテノン神殿の大理石をとうとうイギリスが返還へと動き出すのか、と世界中の注目が集まっています。このようにギリシャでは新しい博物館の建設が各地で進んでいますが、同じメリーナ・メルクーリのプロジェクトの一つ、パトラの新考古学博物館もとうとう2009年7月24日に開館式典が執り行われました。新アクロポリス博物館も今年一杯は入館料がたったの1ユーロですが… 続きを読む



古代劇や歴史好きにはたまらない!2009年、夏のフェスティバルは6月スタート!

[2009/04/27] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャでは特に夏季、演劇、音楽、ダンスなど国内、国外の有名アーティストによる舞台を各地で観る機会に恵まれます。それもほとんど雨の降らないギリシャの気候を利用して、野外の遺跡で観られるというのがまた魅力。その中でも、一番たくさんのプログラムが詰まっているのが、アテネ・フェスティバルです。演劇が大変盛んなギリシャでは、現代劇から古代劇まで演劇のプログラムが充実していてお勧め! 2009年のアテネ・フェスティバルにも国外、国内の優れた俳優、劇団がやってきます。気になるプログラムには、まず6月中のもの… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ギリシャ、パトラ、音楽堂」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。