「2日間」に関連する現地ガイド記事

「2日間」に関連する現地ガイド記事

2日間に関する現地ガイド記事を集めました。2日間の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

まるで一つの小さな町であるかのようなプラハ城

[2017/10/10] 岸 博美

城内には貴族の館もあり、ウィーンでベートーヴェンのパトロンだったロブコヴィッツ侯爵の館は東門の近くにあって見応えのある博物館になっている。城内にはその他にも小さな博物館が色々ある。東門を出ると眼下に美しい城下町マラーストラナ(小地区)が広がっている。そこから下へ降りる情緒あふれる階段があり、素晴らしい景色だ。3カ所ある城の入口にはいずれも水色の制服を着た衛兵が身動きせずに立っている。交代のときは、彼らを連れてくる衛兵がいるので常に3人で城の中を行進している。カッ、カッ、と靴音を立てて歩く姿に観光… 続きを読む



エディルネのオイルレスリング

[2017/06/05] オキシマ・ヒロミ

第656回クルクプナル・オイルレスリング(2017年は656回目となる)場所はエディルネ郊外のクルクプナル開催期間は7月14日から16日の3日間チケット料金は2日間有効で 約40〜50トルコリラ 続きを読む



村全体が昔のまま保存された美しい村、レイコック村でゆったりした時間を過ごしてみよう

[2017/02/11] ディキンソン恵子

レイコック村はナショナル・トラストが管理運営しているので、村の通りにもナショナル・トラストのお店があり、元馬小屋だったティールームもあります。また村に滞在したいなら、B&Bが数軒ある他、ナショナル・トラスト直営のホリデイ・コテージもあります。コテージは4ベッドルームの6人用で、最低2日間滞在する必要があります。コテージ内には、もちろんWiFi、テレビや洗濯機などの現代社会に必要なものが揃っています。 続きを読む



アレッツォのヨーロッパ最大級のアンティーク市

[2016/08/11] 堂剛

骨董市の中で特にお勧めするのは、フィレンツェから南に電車で1時間、美しい古都アレッツォで開催されるマーケットです。このアレッツォは映画の舞台にもなった町で、中世の美しい建造物と広場が残っています。毎月第一日曜とその前日の土曜日に開かれるこのイベントは、骨董市と呼ぶにはあまりに巨大です。普段は静かなアレッツォの町に、その2日間だけはイタリア各地から目利きたちが集まります。町の入口から出店が並び、日本ではなかな見ることができないヨーロッパ中のアンティーク雑貨が並びます。 続きを読む



日本から一番近いアメリカで英語のスキルを磨いてみよう!

[2016/06/08] NEMO

英語は独学、ある程度聞き取れるけど言いたいことをうまく返せない…。そんなレベルの私が2日間、2時間ずつのレッスンに挑戦! 担当してくれたルウェン先生はテキストを使わず、私のことをあれこれ質問してくれるという形式でレッスンが進みました。「どんなTVが好き?」「今まで旅した国の思い出を聞かせて?」などなど。そこで私が身振り手振りで答えると、それを正確な英語にして教えてくれる。どうしても分からないときはお互い辞書を使いながら会話が進むので、何も話せなかったらどうしようという心配は無駄に終わりました。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 2日間」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。