「6世紀、ローマ、ペスト」に関連する現地ガイド記事

「6世紀、ローマ、ペスト」に関連する現地ガイド記事

6世紀、ローマ、ペストに関する現地ガイド記事を集めました。6世紀、ローマ、ペストの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ローマ時代の名残をのこすパリの街並みを散策!!

[2007/12/25] 夏樹

紀元前52年からの6世紀間というもの、パリはローマ帝国に支配されていました。原住民はケルト族のパリジという部族でしたが、征服者ローマ人ともうまく折り合いがつき、この6世紀間、両者は仲良く共存、洗練された文化が開花しました。当時はリュテースという名で呼ばれていたパリ、現在のシテ島とセーヌ川左岸の5区にあたる地域,カルチエ・ラタンに栄え、この周辺には、今でも、ローマ時代の名残がわずかながらも残っています。 続きを読む



2000年のローマ史を体験――サンタ・アンジェロ城

[2007/09/21] 山盛菜々子

お墓、牢獄、秘密の避難トンネルとしても使われたサンタ・アンジェロ城。ペスト疫病から街を救った「聖天使」という意味の城は、123年頃にハドリアヌス呈(117−138)によって、彼自身と家族のためのお墓として建てられた。ローマ帝国でペストの大流行した6世紀に、大天使ミカエルが墓の上に現れ、疫病を克服したしるしとして、刀剣をさやにおさめたという伝説があり、聖天使の像が城の頂上に立っている。城壁とヴァティカン共和国は、パッセット(Passetto di Borgo)と呼ばれる秘密の通路でつながれ、外側か… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 6世紀、ローマ、ペスト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。