「DFS」に関連する現地ガイド記事

「DFS」に関連する現地ガイド記事

DFSに関する現地ガイド記事を集めました。DFSの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

グアムで味わう家庭的でボリューム満点イタリアン

[2016/04/05] NEMO

買い物の途中にフラリと寄れるのも魅力のヴィタリーズ。グアムで食べる本場シチリアの味をぜひ体験してみてください!☆DATA☆Vitali's(ヴィタリーズ)住所:タモン地区 ザ・プラザ内 2F営業時間:11:00〜16:00/18:00〜22:30定休日:年中無休TEL:646-7692アクセス:DFSの向いのショッピングビル2階。下はABCマート。 続きを読む



本場イタリアの味をグアムで♪ ホームメイドのジェラートを召し上がれ。

[2015/02/07] NEMO

ホテルが立ち並ぶタモン通りのど真ん中、DFSの目の前でひときわ賑わっているお店があります。それが今回ご紹介するカフェテリア、ジェラート屋さんの「Dolce Frutti Gelateria(ドルチェ フルッティ ギャレリア)」です。小さいながらも毎日キッチンで作られる新鮮なジェラートを求めて連日大賑わいのこのお店。ジェラートはもちろん、本格コーヒーも楽しめる、休憩スポットにもってこいのこのお店をピックアップ☆ 続きを読む



これは便利!バリ島内の移動が簡単にできるクラクラバス登場!

[2014/07/26] 田尾蓮果

クラクラバスの起点は、バイパス沿いにあるDFS。ここをターミナルとし、クタ、レギャン、ヌサドゥア、サヌール、ウブドの5路線が発着している(スミニャック線はスミニャックスクエアから)。たとえばヌサドゥアのホテルに泊まっていてウブドまで遊びに行きたい場合、ヌサドゥア線でDFSまで行き、ウブド線に乗り換えれば着くというわけだ。ガイドブックに載っていたレストランに行きたい、このショップで買い物がしたいなど、自分のやりたいことに合わせて自由自在にスケジュールを組むことができるのは、ツーリストにとってありが… 続きを読む



グアムへの旅行準備

[2013/10/27] 各国現地ガイド

■通貨の種類                               グアムの通貨はUS$(ドル)と¢(セント)で、$1=100¢。紙幣は$100、$50、$20、$10、$5、$1、硬貨は25¢(クォーター)、10¢(ダイム)、5¢(ニッケル)、1¢(ペニー)が流通。$1紙幣はチップによく使うので常に用意しておきましょう。また硬貨は25¢をクォーター、10¢をダイムなどと呼ぶことがあります。■両替はどこでする?                          現地で両替するより日本の方が… 続きを読む



ハワイへの旅行準備

[2013/10/19] 各国現地ガイド

■通貨の種類通貨単位はドル。そして1ドルの1/100がセントです。紙幣の種類は100ドル、50ドル、20ドル、10ドル、5ドル、1ドル。効果の種類は25セント(クォーター)、10セント(ダイム)、5セント(ニッケル)、1セント(ペニー)。※ごく稀に50セントと1ドルのコインが流通しています。基本的に紙幣のみ、円への再両替が可能。■両替はどこでする?日本国内より現地ハワイでの両替がお勧めです。初日に必要な分だけを日本で両替し、残りは現地が良いでしょう。ただし空港やホテルでは手数料が足されたり、レー… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 DFS」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。