「TGV」に関連する現地ガイド記事

「TGV」に関連する現地ガイド記事

TGVに関する現地ガイド記事を集めました。TGVの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ブルターニュ地方のイルエヴィレーヌ県で、川と緑が美しい街を歩こう

[2017/06/26] 竹内真里

フランス北西部に位置するブルターニュ地方、イルエヴィレーヌ県。パリからTGVで2時間ちょっと(2017年夏から所要時間1時間半に短縮予定)でアクセス可能な県庁所在地レンヌは、リス広場の市場がよく知られています。ぐるりとした城壁の上からヨットが浮かぶ海と古い石造りの街並みの両方を眺められる港町サンマロ、新鮮な牡蠣がおいしいカンカル、エメラルド色がどこまでも続く海岸線、ノルマンディー地域圏に属する世界遺産のモンサンミッシェルにも近いです。こうした超有名観光スポットの他、規模は小さいながらもほのぼのと… 続きを読む



高級保養地バーデン・バーデンのクリスマスマーケット

[2016/10/03] 沖島博美

バーデン・バーデンのクリスマスマーケット2016年は11月21日(月曜日)から12月30日(金曜日)まで屋台は基本的に11時から21時までだが早く店じまいするところもある。また12月23日、24日、30日は早く終わる。場所はクーアハウス前の広場バーデン・バーデンへの行き方フランクフルト中央駅より高速列車ICEでカールスルーエKarlsruhe乗り換えで1時間39分。フランスの高速列車TGVは、本数が少ないがフランクフルト中央駅より直通で1時間44分。鉄道のバーデン・バーデン駅から町の中心部までは… 続きを読む



メルヘンチックなアルザスの街ストラスブール

[2016/07/24] りんみゆき

2007年にTGVが開通するにあたり化粧直しをしたストラスブール駅。1880年代に建てられたオリジナルの駅舎をそのまま残し、それを守るようにそのまわりに巨大なガラスのドームができました。ドイツ人建築家により建てられたユニークなデザインは世界の中でも美しい駅として知られています。この駅と大聖堂前にはインフォメーションがあり、子ども用にストラスブールの建物や歴史について書かれたパンフレットがあります。大聖堂にあるコウノトリの彫刻や靴の形をした風見鶏をさがしに、子どもと一緒に街を探検できます。 続きを読む



シャモニーから相乗りサイトを駆使して日帰りでスイスのローザンヌへ

[2015/07/19] 風香

パリ〜シャモニーへの移動は、体力派にはユーロラインの深夜バスを使い寝ている間に移動で片道39ユーロ。短いバカンスを有効に使い、更にホテル代も節約したい方にはお勧めです。予約は、http://www.eurolines.fr/fr/promotions/voyage-bus-paris-chamonix/。シャモニーからアムステルダムやブリュッセル行きのバスもあるので、周遊の旅を満喫しましょう。バスの中で寝るのはという方には、フランス国鉄のサイトhttp://tgv-lyria.voyages-s… 続きを読む



今年の夏は断然お得な早期割引を利用してシャモニ-への旅を堪能

[2014/07/15] 風香

皆さんは、もう今年の旅行の計画はお済ですか?今年フランスを旅行したい方は、鉄道パスを買う前にフランス国鉄サイト、http://www.voyages-sncf.com/ を必ずチェックしてみてくださいね。近隣の国に比べると、フランス国鉄のお値段高いように思えるのですが、実は早期割引が大変お得。現在、夏のバカンス用のTGVなどのチケットが大売出し中です。例えば、パリから25ユ-ロの最安値でいけるのは、ボルドー、マルセイユ、リヨン、スイスのロ-ザンヌ。出発日や出発時間帯により値段の変動はありますし、… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 TGV」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。