「b-boy系」に関連する現地ガイド記事

「b-boy系」に関連する現地ガイド記事

b-boy系に関する現地ガイド記事を集めました。b-boy系の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ロマンティックでエレガントな海沿いのホテル

[2017/05/29] 宮谷千英

エンセーダの北に位置する海沿いにあるこじんまりしたホテルがラス・ロサスである。ワインカントリーのグアダルーペへ向かう途中にあり、エンセナーダ市内からは車で北に15分ほど。全32室のこじんまりしたホテルはテラス付きで、プールはインフィニティープール。スパは迷うほどのメニューがあり、フルバーからは壮大なオーシャンビューがのぞめる。エンセナーダ市内へも近いけれど、ぜひホテルでのスローな時間を満喫してほしい、そんなホテルなのである。 続きを読む



エッフェル塔の設計士が作ったサンティアゴの国宝建築、中央駅を見てみよう!

[2017/05/20] 鰐部マリエ

みなさんこんにちは。今回は、サンティアゴの旧市街にある、100年以上前に作られた中央駅をご紹介させていただきたいと思います。この駅は、エスタシオン・セントラル(中央駅)と呼ばれ、南部に細長いチリの南方面へ出発する電車の発着点として発展しました。駅周辺は、電車を利用する乗客や地方から出稼ぎにきたチリ人、ペルー、ボリビア、コロンビア、そして中国などの地域からチリへ出稼ぎに来た移民などで、毎日賑わいを見せています。道端ではフルーツやエンパナーダと呼ばれる揚げたミートパイのようなものを売ったり、燻製の魚… 続きを読む



町並みが保存されたレイコック村に滞在したい人にオススメ!オールド・クラブハウスB&B

[2017/05/13] ディキンソン恵子

ウィルトシャー州のチッペナム近郊にあるレイコック村。素敵な美しい町並みは、まるで中世にタイムスリップしたように村ごと保存されているので、多くのテレビドラマや映画のロケにも利用されています。そんなレイコック村でゆっくり滞在したい人にオススメなのが、オールド・クラブハウスB&B。村の中心地からもすぐで便利、歴史あるレイコック村の中では珍しい新しい建物のB&Bで、快適な滞在が楽しめます。 続きを読む



『スラヴ叙事詩』への導入となるプラハ市民会館「市長の間」

[2017/04/27] 岸 博美

日本ではフランス語のミューシャで知られるムハだが、彼は2つの名前で呼ばれるのが相応しい気がする。パリで活躍していた絵はミューシャで、人生の後半にチェコへ戻って描き始めた絵はムハ。こうして呼び分けるほうが良いのかもしれない。それくらい彼の絵は雰囲気が異なるからだ。有名な『スラヴ叙事詩』は50歳を過ぎてから17年の歳月をかけて完成された20点の連作である。これより前、ムハがチェコへ戻って間もなく手掛けたのがプラハ市民会館の中にある市長の間の装飾だった。この壁画や天井画を観ると、それまでのムハの画風と… 続きを読む



メキシコの刺繍小物と織物が豊富に揃っているお店

[2017/04/10] 宮谷千英

メキシコの重要なルーツは先住民たちの文化である。62の先住民族が存在し、レベルの高いいろいろな民芸品を作っている。手先の器用なメキシコ人の刺繍は、丁寧でとても時間がかかっていてお値段も安い! オアハカ州のオアハカ村は昔ながらの製法で自然発色した糸を使用した織物を作っているし、イダルゴ州のテナンゴのオトミ族の刺繍は、2011年の春夏テーマにエルメスが選んだことでも有名である。メキシコはハンドクラフトの宝庫で、芸術品クラスのものからリーズナブルな雑貨まで、種類も豊富。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 b-boy系」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。