「かもめ食堂、ヘルシンキ、場所」に関連する現地ガイド記事

「かもめ食堂、ヘルシンキ、場所」に関連する現地ガイド記事

かもめ食堂、ヘルシンキ、場所に関する現地ガイド記事を集めました。かもめ食堂、ヘルシンキ、場所の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

【番外編】巨匠デザインの書店は心地よい光を届けてくれます。アカデミア書店とアアルトカフェ!

[2012/03/21] Shohei

皆さん、建築デザインはお好きですか??アルヴァ・アアルトと言えばフィンランドで最も著名なと言っても過言ではない建築家ですよね!多くのツーリストがヘルシンキ滞在中に彼の建築を見に行ったり、はたまた彼の建築巡りをするためにフィンランドに訪れるツーリストも少なくありません。今回は、彼の手がけた建物の一つであるアカデミア書店とそこに併設された居心地のよいカフェ、その名もアアルトカフェをご紹介したいと思います! 続きを読む



【番外編】「かもめ食堂」の舞台Kahvila Suomiで”あの”シナモンロールをほおばってみよう!

[2012/02/12] Shohei

映画ファン・北欧ファンではおなじみですが、皆さんは「かもめ食堂」という映画はご存知ですか??ヘルシンキで日本食堂を営む女性の元に2人の日本人女性が偶然訪れて…という心温まるドラマなのですが、その舞台となったレストランがなんと実際にヘルシンキに存在するのです!!映画を見た人ならあのワンシーンを実際に見てみたい!ファンならずともちょっと行ってみたい!そんな"Kahvila SUOMI"をご紹介したいと思います。 続きを読む



映画のあの場所 「かもめ食堂」 (フィンランド、ヘルシンキ)

[2010/07/26] 大塚ばつ丸

「かもめ食堂」は2006年の映画。全篇海外ロケの日本映画は他に「ホノカアボーイ」などがある程度で、大変珍しい。舞台は日本女性サチエ(小林聡美)が経営しているヘルシンキの「かもめ食堂」。最初は客が来なくて、日本オタクの青年が唯一の常連。ミドリ(片桐はいり)に続いて、マサコ(もたいまさこ)もこの店の一員になり、やがて食堂はおにぎりをきっかけにブレークして、客がひっきりなしに来る店になる。 続きを読む



【かもめ食堂】 フィンランドの幻想に癒される

[2007/06/19] アロハ坊主

ムーミンが生まれた国、フィンランド。夏には1日中太陽が沈まない“白夜”が――。冬になるとオーロラが観測できる、なんとも幻想的な国なのだ。そんな国で「かもめ食堂」はオープンした。ロケ地となった場所は、フィンランドの首都ヘルシンキのPursimehenkatu通りにある「カフェ・スオミ(Kahvila Suomi)」。このお店はマッシュポテトが絶品とのこと。地元の人に人気のお店なので、ヘルシンキの人々と触れ合いたいという人には、最適なスポットです。コーヒー豆を煎る前に、“コピ・ルアック”とおまじない… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 かもめ食堂、ヘルシンキ、場所」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。