「アミューズメント」に関連する現地ガイド記事

「アミューズメント」に関連する現地ガイド記事

アミューズメントに関する現地ガイド記事を集めました。アミューズメントの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「橋の街」ポートランドの川沿いを自転車で走ってみよう

[2016/11/05] Rika Higashi

ホーソン橋とセルウッド橋を渡って川沿いをめぐる8.42マイル(約14キロ)のループは、初心者が、写真を撮るなどしながら、ゆっくりと半日ほどで周れる、車道をほとんど含まないおすすめのコース。特に、ウィラメット川の東側のセルウッド橋を起点にした「スプリングウォーター・コリドー」と呼ばれる歩行者、自転車専用道路は快適で、昔ながらの遊園地「オークス・アミューズメントパーク(Oaks Amusement Park)」、広大な緑地公園「オークス・ボトム(Oaks Bottom Wildlife Refuge… 続きを読む



南イタリアの地下に広がる6500万年前から形作られてきた究極の自然美!!

[2016/06/19] 木場しのぶ

この鍾乳洞はまず最初に、ガツンと一発パンチを受けたような(?)衝撃から始まります。入り口の長い長い階段を下りると、そこはまさに雨水の侵食が始まった場所(グラーヴェ)。地表の丸い開口部の下60mに長さ100m×幅50mの巨大空間が広がっています。するとその薄暗い洞窟内に、すばらしく幻想的に天の光が差し込んでいるんです。その後内部には、宝石箱のようなクリスタルの池や、真珠やサンゴ礁型の石筍や鍾乳石群、またピサの斜塔が建っていれば、ジョーズやライオンなども登場したりとアミューズメント感も! そして最奥… 続きを読む



テーマパークだけじゃない、ロサンゼルスの楽しみ方!

[2014/02/01] りんみゆき

ビーチサイドのヤシの木通りをローラースケートやジョギングしている若者、、、というイメージですが、広いビーチの隅っこにはブランコやポールなどがある子どもの遊び場もあり、家族連れでも楽しいビーチです。ビーチに飽きたら、ピアにあるパシフィック公園へ。埠頭全体がアミューズメントパークになっていて、乗り物はチケット制。その中でもサンタモニカを見渡せる観覧車は必ず乗ってみたいもの。2014年1月7日からはシルクドソレイユのTOTEMが上演開始になり、ますます魅力アップ! 続きを読む



暮れない夜を心ゆくまで!笑顔集まる憩いの場 ゴーリキーパーク

[2013/08/23] 西川さや香

メトロ「オクチャーブリスカヤ」駅・「パルククリトゥーリ」駅から程近いゴーリキーパーク。冬季はロマンチックな屋外スケートリンクとして人気を博しているこのスポットは夏季になると装いを大きく変えて、新たにたくさんのローカルの人々で賑わいます。園内は噴水や緑、季節の花たちが鮮やかに彩り、モスクワ川からは爽やかなそよ風が届くこの空間は、冬季のアイススケートに代わって屋外で楽しめるアクティビティがいっぱい!そんな愛されスポット、夏季のゴーリキーパークを巡ってまいりましょう。 続きを読む



ハーバー沿いの超高級住宅地にオープンしたトレンディスポット

[2013/08/18] 葛西玲子

本島から橋で繋がり徒歩でも渡れるセントサ島。数年前に大型の複合レジャー施設、リゾートワールドがオープンしてから、ユニヴァーサルスタジオやカジノには世界中から人が集まり、更に水族館やウオーターパークなどのアミューズメントも開園して、レジャーアイランドとしての風格も一段と増してきました。その一方で、リゾートワールドとは反対側の島の東端、セントサコーブは、この5年ほどの間にあれよあれよという間に開発がすすんだ島内唯一の住宅地として注目を集めてきています。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アミューズメント」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。