「アンティーク」に関連する現地ガイド記事

「アンティーク」に関連する現地ガイド記事

アンティークに関する現地ガイド記事を集めました。アンティークの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

見るだけでも楽しい家具店で、マヤ文明の神秘を感じてみよう

[2016/12/13] 宮谷千英

個々の希望に合わせたオーダー家具、どのような部屋づくりにしたいのかなどのインテリア関係の相談も受けている。また、イスやソファーや枕、そしてアンティーク家具の修復やリフォームも手がけている。より綺麗に、より使いやすく、そんな修復をする知識と技術を持った職人さん達がそろっているお店なのだ。2階建ての建物はたくさんの部屋に分かれていて、心おきなくゆっくり見て回れる。販売員が来てセールスすることもなくとても気楽な雰囲気だ。身近に使える小物もいろいろ売っているのでお土産選びにも楽しいだろう。 続きを読む



海辺の町ブライトンの美味しいシーフード・レストラン、リドル&フィンズ

[2016/12/08] ディキンソン恵子

ロンドンから日帰りでも訪れることができる素敵な海辺の町ブライトン。海岸には1899年に完成したブライトン・ピア(桟橋)や、今年の夏から始まったブリティッシュ・エアウェイズ i360など見所がたくさんあります。そして必見は歴史あるThe Lanes(レーンズ)で、アンティーク、カフェやジュエリー店など可愛らしいお店が軒を連ねたエリア。道は狭くて入り組んでいる迷路のようで、漁師の町だった当時の様子が垣間みれるところでもあります。そんなレーンズにあるのが、シーフード・レストランのリドル&フィンズ。 続きを読む



ウェールズの大自然と本の町

[2016/11/29] マチルダ

国立公園沿いのヘイオンワイと呼ばれる町があります。古本で有名な町でほとんどの建物が古本屋になっています。この日は休日で観光客がいっぱいでした。中心街では、ケルト音楽が演奏されカフェでお茶を楽しんだり、マーケットの掘り出し物を探している人達が。町中の古本屋は、安い最近の本を扱うお店から、何百年前の綺麗な布製の本を展示するお店まで色々あります。一番のお気に入りは、アニメやイラストなどを扱うお店で、ヴィンテージの可愛らしい挿絵に惹かれました。他にも、アンティーク屋さんなど半日楽しめる町になっています。 続きを読む



斬新なデザインに驚かずにはいられない!!カフェ・レストラン「La Diana」

[2016/10/29] 鰐部マリエ

レストランの階段を上ると、ワンコインを入れて動くアンティークな子供の乗り物が出迎えてくれます。店内には無数の植物が天井から吊られたりしながら飾られ、それぞれの植物に水を配れるように入り組んだホースが天井や床にまで巡らされています。階段の手すりには松葉杖が使われたり、屋根裏部屋を思わせるような小さな空間に心地よいソファーと小さなテーブルが置いてあったり…。まるで機械で動いているのような不思議な家に紛れ込んでしまったようなそんな面白いレストランは、写真を撮ってすぐにも友達とシェアしたくなるような特別… 続きを読む



究極のエクスクルーシブ感 世界遺産の宮殿に宿泊

[2016/10/23] 岩佐 史絵

ドアを開けてもらい、中へ入るとそこはもう絢爛豪華の一言に尽きます。広々とした室内は調度品もアンティーク調、かつ壁にはフランツ・ヨーゼフとその妻エリザベート、そしてマリア・テレジアとその家族の肖像画が飾られ、壁紙にはハプスブルク家の象徴ともいえるパイナップル柄と、まさに宮殿の一角であることがうかがえます。かつてここにマリー・アントワネットやエリザベートが住んでいた時代に、この部屋がなにに使われていたのかはわかりませんが、スタッフによると「皇帝のお子さんたちがかくれんぼでもしながら遊びに来たことくら… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 アンティーク」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。