「イギリス、フィッシュ」に関連する現地ガイド記事

「イギリス、フィッシュ」に関連する現地ガイド記事

イギリス、フィッシュに関する現地ガイド記事を集めました。イギリス、フィッシュの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

海辺の町ブライトンの美味しいシーフード・レストラン、リドル&フィンズ

[2016/12/08] ディキンソン恵子

ロンドンから日帰りでも訪れることができる素敵な海辺の町ブライトン。海岸には1899年に完成したブライトン・ピア(桟橋)や、今年の夏から始まったブリティッシュ・エアウェイズ i360など見所がたくさんあります。そして必見は歴史あるThe Lanes(レーンズ)で、アンティーク、カフェやジュエリー店など可愛らしいお店が軒を連ねたエリア。道は狭くて入り組んでいる迷路のようで、漁師の町だった当時の様子が垣間みれるところでもあります。そんなレーンズにあるのが、シーフード・レストランのリドル&フィンズ。 続きを読む



スコットランドに来たら、これを食べるべし!

[2014/09/26] メアリー

あまり人気の無いイギリス料理。ここ数年、有名シェフ達のおかげでレベルアップはしているもののやはり、イギリスで何を食べたらいいの?という疑問がでてくると思います。ここスコットランドで、伝統料理といえばフィッシュ&チップスやハギス(羊の腸詰)、スコッチパイがあがります。また、スコットランドといえばサーモンが有名です。グリルやスモークサーモンが一般ですが、ここは是非、刺身や寿司として食べてみてください。脂がのり、口でトロっととろける絶品です。私のお気に入りは、ブランツフィールド近くにある日本食屋です。 続きを読む



オススメ!美味しいフィッシュ&チップス、フィッシュ・セントラル

[2012/01/16] ディキンソン恵子

ロンドン東部、オールド・ストリート周辺にあるフィッシュ&チップスのレストラン、フィッシュ・セントラル。フィッシュ&チップスの美味しさには定評があり、今までにも数々の賞を受賞する実力派です。新鮮な食材が溢れるバラ・マーケットから仕入れている魚の鮮度はお墨付き。フィッシュ&チップスのお店というより、フィッシュ・レストランという方が近いフィッシュ・セントラルで、美味しいフィッシュ&チップスを食べてみよう! 続きを読む



毎日変わるメニューで地元客も虜

[2011/10/26] 大山真理

982年にオープンして以来、変わらない人気のレストラン「Chez Melange(シェ・メランジ)」。フランス料理をベースに、メキシコやインドなど世界各国のさまざまな料理を組み合わせた折衷料理を提供。しかも、その日に手に入る素材によってメニューが毎日入れ替わるから、いつも新しいのが地元客からも受けている秘密。菜園も2ヶ所にあり、トマトやきゅうりなどいつも新鮮食材が豊富。しかも、シェフのロバート・ベルさんの温かい人柄があふれる料理だから、一度食べたら病みつきになりそう。 続きを読む



晴れた日はハーバーのデッキで絶品シーフードを

[2010/03/20] 西澤律子

1849年、イギリスの植民地になり、時の女王の名をとって名付けられたビクトリア。カナダでありながら、英国の情緒漂うこの街を訪れたら、ぜひ味わってほしいのがフィッシュ&チップス。そのフィッシュ&チップスの人気の店が、ビクトリアの中心部、インナーハーバーにあるのです。輸送用のコンテナーを再利用したというこのお店には、晴れた日のランチタイムともなれば、長い行列ができ、シーフードをほおばるたくさんの人々でにぎわいます。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イギリス、フィッシュ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。