「イスキア島」に関連する現地ガイド記事

「イスキア島」に関連する現地ガイド記事

イスキア島に関する現地ガイド記事を集めました。イスキア島の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

カプリ島は2000年の歴史ある高級別荘地&避暑地

[2015/08/06] 木場しのぶ

しかし実はカプリ島が注目を浴びるようになったのは今に始まったことではないんです。遡ること2000年の昔すでに、古代ローマの初代皇帝オクタヴィアヌスに愛された土地なのでした。帝政期が始まってアウグストゥスの称号をもらう2年前の紀元前29年、既に元老院で第一人者となっていた後の皇帝は、イスキア島と引き換えにこの島をナポリから譲り受けたと言われています。2代皇帝ティベリウスの時代になると、ヴィラ・ヨヴィスを初め12の別荘を建て、かの有名な青の洞窟まで私道を敷いてプライベートプールとして使っていたとか。… 続きを読む



まったりと過ごす夏のバカンスはソレントがおすすめ!

[2014/07/24] 木場しのぶ

ソレントはナポリ中央駅からヴェスヴィオ山周遊鉄道(Circumvesuviana)で約1時間。船の便も日に7便あります。また日に1-2便ながらカプリ島やイスキア島との接続もあり日帰り旅行も可能。さらにソレント半島南側のアマルフィやポジターノへのバスの便も豊富です。さあ暑い時こそ南イタリア! この夏はソレントで贅沢な南イタリア時間を体験してみませんか? 続きを読む



ナポリ湾の雄大な景色に魅せられながら海の幸を堪能!

[2014/05/11] 木場しのぶ

ソレントは海抜50mの断崖の上に栄える町。そこから望む海はそれはもう圧巻! 日中はキラキラと光り輝く海の向こうにヴェスヴィオ山が存在感を発揮し、ナポリ湾の西の沖の方には、ソレント同様避暑地のイスキア島やプロチダ島などが静かに浮かんでいます。夕刻には、その日いち日に別れを惜しんでいるというよりも、情熱の炎を燃やしているかのごとく橙色の光を投げかけながら水平線に沈む太陽が感動的で、その後完全な暗闇が襲うと対岸に灯る明かりがなんともいえずロマンチック。それがすべてこのレストランで食事しながら楽しめるん… 続きを読む



島まるごと城塞? それはナポリ湾に浮かぶ荘厳で緑豊かなアイランド!

[2014/02/23] 木場しのぶ

それは、ナポリの西29kmに浮かぶイスキア島の西端に位置する「アラゴン城(カステッロ・アラゴネーゼ)」。もはや○○島とは呼びません。名前の“アラゴン”とは、15世紀前半からシチリア王国、そして同世紀半ばからナポリ王国を支配したスペイン王家のファミリーネーム。1441年、これ以前に存在していた島(城塞)に城壁を築き、またイスキア本島との間に人工の道を建設するという大改築を行いました。そして現在もその姿を守っているのです。 続きを読む



温泉プールとビーチが同時に楽しめるイタリア屈指のリゾート地

[2014/01/16] 木場しのぶ

寒い寒いと言ってはいても、初春を祝ったあとは、春夏のバカンス計画を立てるのに待ったナシ! 春から夏にかけて筆者一押しのエリアが、南伊のティレニア海に浮かぶイスキア島です。カプリ島やシチリア島、サルデーニャ島のように知名度は高くありませんが、それはなぜか我が国にだけ。ヨーロッパ各地やアメリカ人などには既に広く知られる、イタリア屈指の観光、バカンス、そして長期保養地です。それも長期保養地としては、イタリアNo.1と言えるかも。というのはここが温泉の島だから。湯治客も多いんですね。日本と同じ火山国のイ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イスキア島」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。