「イタリア、おみやげ」に関連する現地ガイド記事

「イタリア、おみやげ」に関連する現地ガイド記事

イタリア、おみやげに関する現地ガイド記事を集めました。イタリア、おみやげの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

アヌシーの春を告げるカーニバルを鑑賞しながら、かわいいが詰まったお店でショッピング

[2015/05/12] 風香

フランスの中のヴェニスと称えられるアヌシー。中世の面影が残る旧市街には、個性的なお店が数多くヨーロッパの雰囲気を堪能しながらショッピングを堪能できます。この時期、ヨーロッパの春を告げるカーニバルに訪れる方も多いことでしょう。数あるカーニバルの中でも一番人気なのが、お隣の国イタリアのヴェニスで開かれる中世の衣装をつけ、仮面をつけたカーニバル。どうせ訪れるなら、時間がある方はその後にアヌシーの春を告げるカーニバルを訪れては如何ですか?ヴェニス同様、旧市街の運河沿いを中世の衣装をまとい、仮面をつけた人… 続きを読む



イタリアへの旅行準備

[2013/10/24] 各国現地ガイド

■治安イタリアでは日本人旅行者はお金持ちと認識されているので、スリ被害が後を絶ちません。日本人だけを狙うスリ集団もいるので、必要な小銭だけをポケットに入れ、財布やパスポートは肌着の内側などに携帯することをおすすめします。地下鉄、バス、朝市などの雑踏の中ではカバンは前に抱えるように持つのが良いです。また近年は警察官に扮した詐欺も多発しています。基本的に私服警官が旅行者に財布や身分証の提示を求めることはありません。無視をするか近くの制服を着た警察官を見つるのが良いです。置き引き被害も多いので、レスト… 続きを読む



古代オリンピア遺跡への最寄港、カタコロン

[2013/08/25] アリサンドラトゥー芳香

ギリシャをクルーズで訪れる場合、イタリアから南下してまず訪れるのがこのカタコロン港です。ここからは古代オリンピアの遺跡が35kmほどの距離にあり、大型のクルーズ船が毎日のように停泊しています。クルーズでは遺跡を訪れるバスツアーに参加できます。カタコロンからバスで40分ほどのオリンピア遺跡でも、近くの村で食事やお土産もののショッピングは楽しめますが、内陸部のオリンピアに比べ、カタコロンは新鮮な魚が採れるのでギリシャらしいシーフードを食べたい方はカタコロンでのお食事がお勧めです。海沿いにカフェやレス… 続きを読む



世界で一番美しいアマルフィ海岸

[2013/07/04] りんみゆき

南イタリアの高級リゾート地であるソレントはアマルフィ海岸の入り口なので年中観光客で大賑わい。メインストリートのコルソ・イタリアを歩くと、ここがレモンの街だということに気が付くでしょう。見渡す限りどのお店もカンパーニャ特産のリキュール、リモンチェッロを売っています。バイオリンや月の形をしたボトルに入っているのもあれば、イタリアの形(ブーツ)をした瓶に入っているものも。このアルコール35度のテイスティングはほぼどこでもできるのでママとパパはほろ酔い気分でご機嫌。レモンチョコのテイスティングで、キッズ… 続きを読む



中国のフォークアートに注目の「芸美画廊」

[2013/02/26] 原口純子

国土が広大で歴史が長い中国、そのなかにはさまざまなアートがありますが、いかにも中国らしいアートの一つに「農民画」というものがあります。もともと中国の農村では、特に職業的な画家というものはなく、家を建てる際の装飾や、門や窓などにはるおめでたい絵の飾りなどは、農民たちが自分たちで手作りするものでした。農民たちにはもともと、そうした絵心があり、それをベースに、1950年代からは中国政府の後押しにより、農民たちが現代的な絵の具や紙を使って、絵画を描く運動が広がりました。中国内陸部の陝西省などがその中心に… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 イタリア、おみやげ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。