「ウィーン、プチ、ポワン」に関連する現地ガイド記事

「ウィーン、プチ、ポワン」に関連する現地ガイド記事

ウィーン、プチ、ポワンに関する現地ガイド記事を集めました。ウィーン、プチ、ポワンの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

給付金分をプラスしてちょっと贅沢&かなり満足!オーストリア旅行の楽しみ方

[2009/04/22] バレンタ愛

給付金の使い道は色々あると思いますが、オーストリアを満喫出来るおすすめプランをいくつか挙げてみます。まずはオーストリアに来たら是非楽しんで欲しい本格オペラ! 給付金分をプラスして、ちょっといい席で優雅に楽しんでみるのがオススメ。立ち見では3EURから楽しめる国立オペラ座ですが、給付金分をプラスしたらかなりいい席から本格オペラやバレエが楽しめます。世界3大歌劇場の1つ、ウィーンで観るオペラやバレエは、その雰囲気も含めて感動すること間違い無しです。 続きを読む



円高の今だからこそ!ちょっとリッチに楽しむオーストリア旅行

[2008/12/26] バレンタ愛

オーストリア、ウィーンと言えばやっぱりオペラや音楽などを思い浮かべる人も多いはず。旅行に来たら音楽に触れる人は多いと思いますが、セレブになった気分で一番良い席でオペラなどを楽しんでみてはいかがでしょう? 世界3大オペラ座の1つ、ウィーンにある国立オペラ座の一番良い席は192EUR! なんと3万円でお釣りがきちゃいます(大晦日など特別な公演の時は240EUR)。休憩時間もシャンパンなどを飲みながらたっぷりオペラ座を堪能して下さい。歌劇場内の豪華さ、一流の芸術の素晴らしさなど音楽の本場ウィーンを堪能… 続きを読む



日本語で安心!オーストリア・ウィーンのお土産が買える免税ブティック「ワルツ」

[2007/12/13] バレンタ愛

お買い物は色々したいけど、時間の限られてる中で色々行くのは大変だし、言葉の問題もあるし……という方にピッタリなのがここ、ウィーンの免税店「WALTZ(ワルツ)」。ここでは親切な日本人の店員さんがいて安心してお買い物が出来る上に、オーストリア・ウィーンのお土産はほとんど揃ってしまいます。ヨーロッパの一流ブランドを始め、ジュエリー、オーストリアの工芸品や民芸品、そして、ウィーンの銘菓、特産品まで全て揃っています。1人で1日75,01EUR以上のお買い物をすると免税の手続きもしてもらえます。 続きを読む



優雅で素敵な伝統工芸品「プチ・ポワン」を宝物に

[2007/09/04] バレンタ愛

ハプスブルグ帝国時代から受け継がれている伝統工芸品「プチ・ポワン」。元々はフランスの宮廷で生まれたものだそうです。それがマリア・テレジア時代にオーストリアの宮廷にも伝えられ、その後年月をかけてきめ細かく色使いも洗練されてロココ時代に今の形になったそうです。この技術を使い、今でも職人さんが心を込めて手作りで1針1針刺繍を施して製作するのだそうです。その刺繍は1平方センチメートルあたり361ステッチ!気の遠くなるような作業です。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ウィーン、プチ、ポワン」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。