「オーストリア、美術館、クリムト」に関連する現地ガイド記事

「オーストリア、美術館、クリムト」に関連する現地ガイド記事

オーストリア、美術館、クリムトに関する現地ガイド記事を集めました。オーストリア、美術館、クリムトの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

クリムト生誕150年クリムトイヤー2012年

[2012/03/02] バレンタ愛

1862年にウィーンで誕生したグスタフ・クリムト。今年2012年はクリムト生誕150年の記念の年に当たります。それを記念し、クリムトイヤーとしてのイベントが様々な所で行われます。セセッション、美術史美術館、ブルグ劇場ではクリムトが手掛けた壁画がありますし、ベルベデーレ宮殿の「接吻」をはじめ、レオポルド美術館などではクリムト作品が常時展示されています。その他に今年は10か所の美術館でクリムト特別展が開催されるなど、いつもに増してクリムト作品と彼を身近に感じられる1年になりそうです。 続きを読む



皇后エリザベスが晩年住んだウィーンの森の中の静かなヴィラの中の美術館へ

[2010/02/12] バレンタ愛

ウィーン13区にハプスブルグ家が狩猟地としていた広大な土地があります。今ではそこはラインツ動物公園となっていて、週末はたくさんの家族連れや運動をする人達が集まります。鹿の群れや湖のように大きな池、たくさんの木々を見ながら進んでいくと、ステキな館が見えてきます。この館はオーストリアを治めたハプスブルグ家の当主、フランツ・ヨゼフ帝がお后であるエリザベス皇后の為に1882年〜86年にかけて建てたものです。今でもシシィの愛称でたくさんの人々に親しまれている皇后はこの館で晩年を過ごしました。 続きを読む



ウィーンを広く深く知ることが出来る美術館「Wien Museum〜Karlaplatz」

[2009/12/02] バレンタ愛

「Wien Musuem(ウィーン美術館)」という名の通り、多様なウィーンの歴史を展示している美術館があります。ウィーン美術館は1つではなく、様々な美術品が展示されているものから、ローマ時代のもの、建築家や音楽家達のものなど多種多様にわたりウィーンにに点在しています。その中の1つ、「Wien Museum」の中で最も規模の大きい美術館がKarlsplatzにあるものです。その歴史は1887年までさかのぼり、2003年までは「ウィーン市の歴史博物館」と呼ばれていました。そして今の建物となってから、… 続きを読む



たった13EURでオーストリア中の美術館が回れる夜〜Lange Nacht der Mussen〜

[2009/08/21] バレンタ愛

オーストリアでは1年に一度、夜6時から夜中の1時までたった13EURで美術館が見放題!という日があります。 この夜は「Lange Nacht der Mussen(美術館の長い夜)」と名付けられ、今年は10月3日(土)の開催予定です。 この日は13EURでウィーンでは90以上の美術館・博物館を訪れる事が出来ます。ウィーンだけでなく、ザルツブルグでは48ヶ所、チロルでは49ヶ所などオーストリア中の600以上の美術館・博物館が参加しているイベントです。 続きを読む



捨てないで!ウィーンで、世界で、お得に観光できるオーストリア航空の搭乗券

[2009/02/27] バレンタ愛

飛行機に乗る時に受け取るチケットの半券「搭乗券」。これ、どうしてますか? オーストリア航空利用でオーストリアに行く時は大事に取っておいて下さい! この搭乗券と写真付き身分証明書の提示で色んなサービスが無料になるんです。「ウィーン・ミュージアム」の入館料が無料!「楽友協会の内部ツアー」が無料!「Julius Meinl」のカフェでウィーナーメランジェが1杯無料!アイゼンシュタットの「エスターハージ城内ワイン博物館」入館料が無料!になります。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 オーストリア、美術館、クリムト」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。