「カクテル」に関連する現地ガイド記事

「カクテル」に関連する現地ガイド記事

カクテルに関する現地ガイド記事を集めました。カクテルの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

地元の人達の人気店、味で勝負のシーフードレストラン

[2016/11/03] 宮谷千英

キッチンで料理していたシェフがちょうどお客さんに出そうとしていたものが美味しそうだったので注文してみた。シュリンプにベーコンを巻いてソースをかけたものだ。ちょうど良いソースの濃さでエビとともにとても美味しワンプレート。こちらはメニューの中では一番価格の高いものらしいが、それでも日本円にすると1100円ほどとリーズナブルである。他にタコスやトスターダ、貝類のカクテルなど、どうやって選べばよいのかわからないほどのメニューの種類だ。食べたいものをオーダーするにはスペイン語で主な食材の単語くらいは調べて… 続きを読む



アマゾンの源流を訪ねて 大冒険もラグジュアリーに!

[2016/11/02] 岩佐 史絵

アリアでは食事もとってもアマゾン! “ジャングル・シェフ”と異名をとる、ペルーを代表するセレブシェフのひとり、ペドロ・ミゲル・スキアッフィーノ氏による料理はすべてアマゾンの食材を用いたもの。ジャガイモの代わりにユッカを用いて作ったニョッキや、世界最大の淡水魚パイチェ(ピラルク)のグリル、丸々と太った川海老のセビーチェなど、ペルーの伝統料理とアマゾンの食材のコンビネーションがおもしろく、ほかではなかなか体験できないものです。 食後には3階デッキのラウンジでカクテルを片手にまったり。ツアーを共にした… 続きを読む



「楽しい!」「可愛い!!」が随所に散りばめられたプチホテル♪

[2016/10/13] 根本聡子

シンガポールの有名カフェからヘッドハントされたシェフが作る絶品カフェ飯もここの魅力。パスタやカレーなど腹ぺこさんにピッタリなメインディッスはもちろん、お酒が進むおつまみやヘルシーサラダなど女性が喜ぶメニューが充実しています。さらに平日の17:00〜19:00はハッピーアワーでアルコールメニューが全て半額! さらにさらに水曜日はレディースナイトとして18:00〜22:00は女性ならカクテルが無料という太っ腹のサービスもあり、宿泊せずとも遊びに行きたくなる場所なのです。朝食もパンケーキやエッグベネデ… 続きを読む



ビールやワインの次はこれ!ポートランド市内のクラフトスピリッツ蒸留所、見学&テイスティング

[2016/09/24] Rika Higashi

ツアーの締めくくりは、テイスティング。ウイスキーのオーク樽で1年間寝かせた限定版の「オールド・トム」アビエーション・ジンを始め、ウォッカ、ジン、ウィスキー、2種類のアクアヴィット、コーヒーリキュールの7種類を順に試すことができます。また、テイスティング・ルームでは、タップでカクテルも用意。地元の人気レストラン「ポクポク」のタマリンド・ビネガードリンクを使ったアクアヴィットのカクテルや、カルダモン&みかんビネガードリンクを使ったアビエーション・ジンのカクテルなど、ここでしか飲めないものばかり。ツア… 続きを読む



博物館が集まる町のレストラン&バー、アペロでリラックスした食事を楽しもう!

[2016/09/08] ディキンソン恵子

アペロのメニューには美味しそうなものが並び、どれを選ぶか迷ってしまうと思いますが、メニューに関してわからないことがあったら、フレンドリーで親切なスタッフにぜひ聞いてみてください。スタッフのお気に入りの1皿を教えてくれると思います。またカクテルやワインも充実しています。ロンドン、そしてサウス・ケンジントン周辺の特徴を出したユニークな名前のカクテルもあるので、ぜひお試しを。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 カクテル」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。