「ストックホルム、市場」に関連する現地ガイド記事

「ストックホルム、市場」に関連する現地ガイド記事

ストックホルム、市場に関する現地ガイド記事を集めました。ストックホルム、市場の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

老舗魚屋さんで味わうオープンサンド

[2016/07/05] 田中ティナ

スウェーデンで「日本の主食、お米に該当するものは?」、と聞かれればジャガイモとパン、そしてパスタや粘り気の少ないお米などが挙げられる。添えるおかずによって主食が決まってくるのだが、パンはトースト用のパンやディナーロール、またクラッカーのような硬いタイプなど形状が豊富なので、臨機応変に好きな具材を組み合わせることができるのがうれしい。さて、スウェーデンのサンドイッチといえば、パンが見えないくらいたっぷりと具を盛ったオープンサンドがポピュラーだ。ボリュームもさることながらエビや卵などなど彩りにも食欲… 続きを読む



フィンランドの古都・トゥルクは魅力満載の街

[2014/06/04] Yumi

トゥルクは、フィンランドで最も古い歴史のある街です。アウラ川のある街の中心には、鉄器時代から人が住み始め、市場としてにぎわっていたようです。13世紀の終わりに、フィンランドの大司教座がトゥルクに移された頃から、キリスト教、政治、商業の中心となったのです。1812年にヘルシンキが首都に制定されるまで、トゥルクはフィンランドで最も人口の多い街として栄えました。そんな歴史を持つトゥルクは、フィンランドの南西海岸部に位置し、ヘルシンキから特急で2時間ほど。見どころ満載の街です。 続きを読む



オーレ秋の市でイェムトランド地方の魅力を体験。

[2012/09/14] 田中ティナ

8月中旬ころ足早に夏が去っていくと、木々を揺らす風がヒンヤリと冷たく、青空が色濃く感じられるようになる。そうして、年によっては10月に初雪が降ることもあるイェムトランド地方につかの間の秋が訪れる。夏の恵みに感謝しながら春まで続く長い冬の準備をするこの季節、冬はウインタースポーツがさかんなイェムトランドでもとくにスキーの拠点として人気の村、オーレに立つのが「オーレ秋の市」だ。今年は9月28日から30日に予定されている。 続きを読む



スウェーデンの世界遺産「ゴットランド島」で何もやらない贅沢なひと時を!

[2009/05/12] 田中ティナ

スウェーデンでは会社勤めの場合、一般的に年間6週間ほどの有給休暇が保障されており、季節の良い6、7月にゆっくり休んで鋭気を養うパターンがポピュラーだ。そして、長期休暇の目的地として人気なのが、都会の喧騒を離れた自然の中での生活。夏や冬の休暇用に家族や友だちと過ごす別荘(といってもゴージャス度はピンきりだが)を持っている人々は、休みになればいそいそと所有のコテージに出かけ、日向ぼっこ、ビール片手のBBQや釣りの合間に家の手直しなど日曜大工にいそしむことになる。もし別荘を持っていなくても、そんなのん… 続きを読む



スコットランド人オーナーが厳選。20世紀の高品質アイテムが並ぶアンティークギャラリー

[2009/03/27] 田中ティナ

親から子へそしてそのまた子どもへ。日常消耗品は無理だが、家具や陶器などちょっと値は張るけれど質の高いものを代々大切に使い継いでいくという、物を大切にする心が感じられるアンティーク専門店、Modernity(モダニティ)。高価な品でも長年使えば、実質的に安く感じられるかもしれないし、気にいったものだからこそ大切にしたい、という気持ちも育まれるいうもの。モダニティのオーナーは、北欧家具に恋をしてスコットランドからストックホルムに移り住み、まずガムラスターンにアンティークショップを開店。のちに現在の場… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ストックホルム、市場」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。