「スペイン、ガウディ、建築、建物」に関連する現地ガイド記事

「スペイン、ガウディ、建築、建物」に関連する現地ガイド記事

スペイン、ガウディ、建築、建物に関する現地ガイド記事を集めました。スペイン、ガウディ、建築、建物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

インテリアもそのまま!代表的モデルニスム建築、カサ・アマトリェール(Casa Amatller)

[2016/07/06] 鈴木美佐子

モデルニスム建築が立ち並ぶ、バルセロナのメインストリート、グラシア通り(PASEO DE GRACIA)。世界遺産として認定されているガウディの代表傑作バトリョ邸(Casa Batllo)そしてその隣に並ぶ、アマトリェール邸(Casa Amatller)の個性的建築はバルセロナを訪れる多くの人々を魅了し、バルセロナを代表する景観をなっています。アマトリェール邸は長い修復期間を経て、2015年より一般公開となりました。 続きを読む



館内見学が可能になったガウディ建築 TORRE BELLESGUARD

[2015/07/05] 鈴木美佐子

サグラダ・ファミリア聖教会で知られるアントニオ ガウディ(ANTONIO GAUDI)はバルセロナ市内に数々の作品を残しています。今回ご紹介するのはバルセロナ山の手に位置するTORRE BELLESGUARD(トーレ ベリャスグアルド)。カタルーニア語で美しい景観の塔という意味の名前のこの建物は個人の邸宅のため、以前は外観のみの見学だけだったのが、2013年秋より内部の観光が可能になりました。 続きを読む



修復後一般公開!世界遺産 サン・パウ病院(Hospital de la Santa Creu i Sant Pau)

[2015/06/01] 鈴木美佐子

長い間の修復工事を経て2014年春に一般公開されたサン・パウ病院(Hospital de la Santa Creu i Sant Pau)。ガウディのライバルともいえるバルセロナの建築家Domenech i Montaner(ドメネク・イ・モンタネール)が中心になり、1902年から1930年に建設された病院です。2009年、修復工事が始まるまでこの建物を使って診察が実際に行われていましたが、現在は病院としての機能は隣接する新館に移行し、現在でもバルセロナを代表する公共病院のひとつです。 続きを読む



バルセロナの顔ともいえるデザインショップ「ヴィンソン」

[2014/08/02] 鈴木美佐子

モデルニズムの建築物も多く、多くのアーティストを生んだバルセロナの街はデザイン学校やデザインスタジオも数多く、スペイン、ヨーロッパでも代表的なデザインの街といえるでしょう。町を歩いていも、ポップなデザインな広告、デザイン性あふれるお店も多く、メイドインバルセロナの商品も多く見つけることが出来ます。そんななかでバルセロナでもふるくからあるインテリアデザインショップ、ヴィンソン(VINçON)をご紹介します。 続きを読む



中世にタイムトリップ!ゴシック地区(BARRIO GOTICO)の歩き方

[2013/08/26] 鈴木美佐子

バルセロナの観光ではサグラダ・ファミリアを代表とするガウディの建築やモデルニズムの建物がメインになる人が多いと思います。バルセロナの魅力は19世紀末のモデルニズム建築が立ち並ぶ新市街と石畳の旧市街が共存していること。新市街だけでなく、バルセロナに来たら旧市街も散策することをお勧めします。ゴシックエリアは細い石畳が入り組み、フリーで歩くのはちょっと躊躇されてしまう人もいるようですが、今回はゴシックエリア観光ポイントをご紹介します。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スペイン、ガウディ、建築、建物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。