「スペイン、ファッション」に関連する現地ガイド記事

「スペイン、ファッション」に関連する現地ガイド記事

スペイン、ファッションに関する現地ガイド記事を集めました。スペイン、ファッションの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ペルーのアキバへGO!セントロ・コメルシアル・アレナレス

[2016/10/30] 原田慶子

世界を席巻する日本の「アニメ」。8月にブラジルで行われたリオ・オリンピックの閉会式では、日本を代表するさまざまなアニメキャラクターが登場し世界を沸かせた。ここペルーでも日本のアニメは若者たちを中心に絶大な人気を誇っており、アニメやコスプレを楽しむオタクなフェスティバルが頻繁に開催されている。ペルーのアニメファンにとって、「オタク」とは最高にクールでギークな称号なのだ。そんなオタクの聖地として知られるのが、リマ市リンセ区にある「CENTRO COMERCIAL ARENALES(セントロ・コメルシ… 続きを読む



バカンスシューズにお勧め!CASTANER(カスタニエール)のエスパドリーユ

[2016/08/25] 鈴木美佐子

夏リゾートシューズとして人気なエスパドリーユ。ソールをエスパルトと呼ばれる草で編み、キャンパス地が特徴のサンダルです。通気性もよく、履き心地も快適!フランスバスク地方やスペイン、ピレネー山脈で誕生したといわれ、カタルーニア地方では18世紀ごろには民族衣装として一般的に広まっていたということです。このエスパドリーユを専門とするスペインのブランドCASTANER(カスタニエール)は世界的に人気のブランドです。 続きを読む



品揃え豊富な本場メキシコのウェスタンブーツ専門店

[2016/01/09] 宮谷千英

現在ではカウボーイと言えばアメリカの西部劇を思い浮かべるほどアメリカの象徴とも言える存在となっているが、元々は「牛泥棒」を意味し、牛飼に対する単語はスペイン語の「ヴァケロ」が使われていたらしい。しかし19世紀後半に入ると、大陸南部から西部、中西部にかけての原野で野生化していた牛を駆り集め馬と幌馬車を連ね移送する業務に従事していた労働者を指す言葉に変化して行き、現在のように牛の世話をする牧童という意味で使われる様になったと言われている。エンセナーダでそんなカウボーイ(ウェスタン)ブーツの専門店なら… 続きを読む



ブラジル産のハンドメイドの靴CABOCLO(カボクロ)

[2015/11/16] 鈴木美佐子

バルセロナのゴシック地区は観光人気エリアということもあり、ランブラス通りなどメインストリートには土産ショップや大手ブランドショップなど立ち並びますが、少し裏路地にはいると、セレクトショップやバルセロナにしかない個性的なお店なども多く、ウインドーショッピングが楽しいエリアです。今回ご紹介するのはカテドラル裏の石畳にある小さな靴屋CABOCLO。ひとつひとつ味のあるハンドメイドの革靴に魅せられ、お店のウィンドーを前に足を止める人も多いのです。 続きを読む



ヨーロッパの大バーゲンを利用して 大人買いしたい注目のブランド

[2015/04/05] 風香

さあ、女性には嬉しいバーゲンが始まったヨーロッパ各地。冬は飛行機代も安くなるから、この時期を利用して旅行する人も多いでしょう。私の住むフランスでは、現在第一次バーゲン。もちろん、良いものはこの時期に買わないと売切れてしまう可能性も大。大きく分けて3段階のバーゲンが開催されます。段階ごとにバーゲン比率が高くなっていきます。最終的には、75パーセントオフや80パーセントオフも当たり前だから、この時期を狙ってくるもよし。しかし・この時期のヨーロッパはいてつくような寒さ。あまりの寒さに、個性的なお店めぐ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 スペイン、ファッション」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。