「ソウル、市内バス」に関連する現地ガイド記事

「ソウル、市内バス」に関連する現地ガイド記事

ソウル、市内バスに関する現地ガイド記事を集めました。ソウル、市内バスの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

韓国への旅行準備

[2013/10/16] 各国現地ガイド

■治安韓国の治安は概してよく、女性の夜の1人歩きもあまり心配いりません。ただ、夜中のタクシーの利用は男女ともになるべく避けたい。やむをえないときは、模範タクシーかコールタクシーを店の人に呼んでもらいましょう。景気の悪化により盗難が増えています。地下鉄の中でバックの切り裂き事件も発生しているため、携帯品には常に目を光らせてください。市場や繁華街ではすりも多発しています。■トラブルに巻き込まれた時ただちに警察(112)に通報しましょう。救急車は119です。公衆電話には緊急通話のボタンがあるので、お金… 続きを読む



アイリス  (韓国、ソウル)  大都会のオアシス清渓川

[2010/05/18] 大塚ばつ丸

イ・ビョンホン主演の韓国ドラマ『アイリス』がTBS系列で4月21日から始まった。日本でテレビのゴールデン・タイムに外国のドラマが放送されるのは久しぶりのことになる。韓国映画の主演級俳優が4人出演しており、総制作費も15億円という大作。内容を大ざっぱに言えば、韓国と北朝鮮の情報部が激突し、そこへ謎の組織がからむサスペンス・アクションドラマで、同時に進行するイ・ビョンホンをめぐるロマンスからも目が離せない。 続きを読む



国家行事として指定されている浦項(ポハン)の日の出祭りで寅年の幸福を祈願してみよう

[2009/11/03] 山崎裕子

韓国古典からサッカー国家代表チームのシンボルなども含め、何かと“虎(トラ)”と縁深い国です。韓国で虎は尻尾の力で走って尻尾で指揮するとされ、国運上昇と国家安泰の象徴とされています。国の地形も、虎が前足を上げて吠えている姿をしていると言われているほどです。言われてみれば、なるほど、そうなのかな?と思いますが・・・・。そうなると説明もちょっと簡単。その地形の尾の部分が、すばらしい日の出の名所として認知されています。2010年は寅年!ということで、ちょっと早いですが、虎の尾の上で寅年迎えてみませんか? 続きを読む



韓国人が1度は行きたい「正東津(チョンドンジン)」は、とびっきり美しい海がある場所

[2009/04/06] 山崎裕子

「正東津(チョンドンジン)」。この名前を知らない韓国人はいないはずです。なんといってもここは、韓国人が1度は行ってみたい場所のひとつとしてあげられる美しい場所です。正東津が有名になったきったかけは80年代に放送され社会的現象を起こしたTVドラマ「砂時計(モレシゲ)」の舞台になったことからです。この影響で、今でも年間100万人以上の人がこの場所を訪れています。また、「正東津駅」のホームは数メートルで海! まさしくホームが砂浜に続く駅で『世界で最も海に近い駅』としてギネスブックにも登録されていていま… 続きを読む



新羅全盛時代の最高傑作、慶州・仏国寺(プルグッサ)に心を洗いに行こう!

[2008/11/07] 山崎裕子

日本の修学旅行といえば京都ですが、韓国の修学旅行といえば、何と言おうと慶州(キョンジュ)が定番の地となっています。日本ではよく「ケイシュウ」と呼ばれている慶州(キョンジュ)は、「屋根のない博物館」と言われその名のとおり、街のいたるところに重要かつ貴重な文化遺産を見ることができます。ソウルなどに住む韓国人も行ってみたい地方都市のひとつとして挙げられ、ソウルから高速バスで約4時間半、釜山からだと約1時間で行くことができます。また、ソウルからは高速鉄道KTXを使えば、東大邱(トンテグ)乗り換えで日帰り… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ソウル、市内バス」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。