「ナマコ」に関連する現地ガイド記事

「ナマコ」に関連する現地ガイド記事

ナマコに関する現地ガイド記事を集めました。ナマコの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

バリ島でトップクラスの人気を誇る「アヤナ」の姉妹ホテル「リンバ」がついにオープン!

[2014/01/11] 田尾蓮果

このリゾートでは、設備も充実している。特に注目したいのが、香港を中心に店舗を展開している本格広東料理レストラン「アーヤットアバロン シーフード」と、屋上に造られた「ユニーク ルーフトップバー」だ。アーヤットの方は、アワビ、ナマコ、ツバメの巣の料理を得意とした海鮮がメイン。高級なディナーのほか、昼間はお手頃な飲茶もあるので、ぜひ一度試してみたい。ユニークは昼間から営業していて、暑い日中も涼しい風が吹くなかで、おしゃれなオリジナルカクテルを楽しむことができる。また、リンバ宿泊ゲストはアヤナのプールや… 続きを読む



太陽のあたる街、サンシャイン・コーストでオーストラリアを満喫!

[2012/11/08] りんみゆき

ムールーラバーにあるアンダーウォーター・ワールドは南クイーンズランド州で最大規模の水族館。海の生き物別に分かれた10つのゾーンがあり、アザラシのショーやエイなどについてのトークも楽しめます。水中トンネルでは頭上に泳ぐサメやエイを近くで観察することができるので大人も子どもも大興奮!タッチプールではヒトデやナマコなどを実際に触って感じることもできます。13歳以上の子どもは別料金でオットセイと写真を撮った後、ゴーグルをつけてシールプールに飛び込み一緒にスイミング!忘れられない経験になることは間違いなし… 続きを読む



お土産によろこばれる、奥深き乾物ショッピングの穴場!

[2012/08/12] 葛西玲子

ここは乾物専門の問屋街なのでした。空間全体に乾物独特の塩辛く干からびた?においが充満していて、問屋さんらしく、すべて測り売りの大量の各種乾物たちが所狭しとならんでいる風景は圧巻! 中華料理の基本素材である、干し貝柱、干しえび、干し椎茸、ナマコなどから、ふかひれ、ツバメの巣、朝鮮人参、などの高級素材、そして各種ナッツ類、干し果物にいたるまで、品揃えの多さは壮観です。 続きを読む



サルバドールから日帰り可。海亀の産卵場所としても知られるエコ・リゾート

[2012/04/04] 東リカ

また、ぜひ訪れたいスポットが、海亀保護プロジェクト「プロジェト・タマー(Projeto Tamar)」のビジターセンター。1982年に創設されたプライア・ド・フォルチの施設は、ブラジル全土で最もモダンで設備の整ったものです。1万平方メートルの敷地内には、たくさんのプール(水槽)があり、手のひらサイズから背中に乗れそうな大きさまでの海亀たちを間近で見ることができます。また、カメ以外の海洋生物も飼育されていて、サメに餌をあげるお手伝いをしたり、ウミウシやナマコ、ウニなどを手に乗せたりすることもできま… 続きを読む



人気北京ダックと「ナマコ」をテーマのレストラン「大董」の新分店

[2010/04/19] 原口純子

ダックは一羽198元(約2500円)、そのほかお客が自分でローストするダックを選べ、目の前でスライスしてくれるパフォーマンスつきの「嘉賓大選」218元の2種類があります。日本では高級メニューのイメージがある北京ダックですが、こちらではとてもリーズナブル。また、この店では、いま「ナマコ」を店の名物料理として推薦しています。実はこのお店のオーナー、董振祥氏は、2009年2月、東京で開催された「世界料理サミット2009」に中国からただ一人参加、そこでも、「董氏風ナマコの炒め煮」を披露しているほど、新し… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ナマコ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。