「ハワイ、名物」に関連する現地ガイド記事

「ハワイ、名物」に関連する現地ガイド記事

ハワイ、名物に関する現地ガイド記事を集めました。ハワイ、名物の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

「ラ・ブファドラ」潮吹き岩への観光は、景色も見どころ

[2014/09/28] 宮谷千英

La Bufadora(ラ・ブファドラ)は、メキシコのバハカリフォルニア州のプンタ・バンダ半島の先に位置する世界で第2の規模を誇る北アメリカで唯一の自然の海洋間欠泉、つまり大きな潮を吹き上げる岩穴だ。V字になった岩の壁に波がぶつかり、30メートル以上の飛沫が上がる。飛沫が上がるだけではなく、その時に出る音たるや怒涛のようである。この現象は、数分おきに繰り返されるけれど、波が何周期かごとに特別大きなものが来る様に、一定の時間をおいて特に大きな潮吹きが見られる。観覧台の一番高いところが24メートルだ… 続きを読む



ハワイ島をぐるりと一周。大巡礼の旅!

[2012/08/24] 綱島モミ

ハワイ諸島の中でも飛びぬけて大きいハワイ島は、およそ四国の半分ほどの面積があります。キラウエア火山をはじめ見所がたくさん。また、ハワイ島には乾燥地帯、熱帯雨林、高原地帯と、さまざまな気候区帯が存在しています。島をぐるっと一周すると、植生が徐々に変化していくのがわかります。是非、プロの熟練したガイドのもの、ハワイ島を一周してみるのはいかがでしょうか。 続きを読む



映画のあの場所「ホノカアボーイ」 (アメリカ、ハワイ島)時間が止まった町

[2009/12/23] 大塚ばつ丸

「ホノカアボーイ」は邦画では珍しい全編海外ロケ作品で、舞台はハワイ島北部にあるホノカアという小さな町。日本人青年レオ(岡田将生)がホノカアにたった一軒だけある映画館で働くことになり、個性的な町の人たちと触れ合う中で、成長していく姿が描かれている。このホノカアは、サトウキビ産業で栄えた頃にはヒロに次ぐハワイ島第二の都市だったが、徐々にそれが衰え、人口も少なくなってしまった。 続きを読む



忘れられない貴重な経験!一度は挑戦してみたい「ホノルル・マラソン」

[2008/10/14] 綱島モミ

ハワイのイベントで絶対に外せないのが、毎年12月の第二日曜日に行われる「ホノルル・マラソン」。42.195kmのフルマラソンで、例年2〜3万人の参加者がホノルル市内を走ります。2008年は12月14日(日)の開催。トップ・アスリートからビギナーまで老若男女を問わない様々な参加者達が、それぞれのペースでマラソンを楽しみます。レースというよりは、お祭りの要素が強いのが特徴的。こんなに楽しくマラソンができる大会は、そうそう無いように思います。 続きを読む



ニンニク香味がたまらない♪ノースショア名物「カフク・シュリンプ」

[2008/06/10] 綱島モミ

オアフ島ノースショアのカフク地域では海老の養殖が盛んです。ここで獲れる海老は「カフク・シュリンプ」と呼ばれ、レストランやスーパーで見かけるほかに、現地でも屋台のようなワゴン車で、調理したものが売られています。ノースショアに出かけた際には、名物のカフク・シュリンプを賞味してみるのはいかがでしょうか。屋台でカジュアルにかぶりつける新鮮でプリプリの海老。小腹が空いていてもいなくても、美味しくて忘れられない味となりそうです。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ハワイ、名物」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。