「バジェスタス島」に関連する現地ガイド記事

「バジェスタス島」に関連する現地ガイド記事

バジェスタス島に関する現地ガイド記事を集めました。バジェスタス島の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

南半球の夏はこれから!ペルーのオススメビーチ一覧

[2014/12/29] 原田慶子

もちろんリマ市周辺の海岸も忘れてはいけない。リマ新市街の観光拠点ミラフローレス区の海岸はよく整備されており、レンタルボードもあるので気軽にサーフィンが体験できる。リマ市南部にも「SAN PEDRO(サン・ペドロ)」や「PUNTA HERMOSA(プンタ・エルモサ)」といった美しいビーチがたくさん。イカ州の「PARACAS(パラカス)」辺りまで足を延ばせば、ナスカの地上絵フライトやバジェスタス島観光と絡めたリゾート滞在が楽しめるだろう。南部アレキパ州自慢の「MOLLENDO(モジェンド)」や「ME… 続きを読む



オタリアやペンギンに会える!カリャオのパロミノ島クルーズ

[2012/05/14] 原田慶子

豊かな漁場として知られるペルー沿岸には、その魚を餌とする海獣や海鳥の生息地がいくつかある。そうした野生動物を見学するクルーズでは、リマの南約260kmに位置するパラカス沖の「バジェスタス島クルーズ(ペルーガイド記事2010年3月12日を参照)」が有名だ。しかしリマからパラカスへはバスで片道4時間半ほどかかるため、いつでも気軽にとはいかない。そこでオススメしたいのが「パロミノ島クルーズ」。ペルーの玄関港カリャオから出港するこのクルーズは午前午後と1日2回開催されているため、思い立ったその日に参加す… 続きを読む



パラカスのラグジュアリー・ビーチリゾートへようこそ!

[2010/12/09] 原田慶子

今回ご紹介するホテル「LA HACIENDA BAHIA PARACAS/ラ・アシエンダ・バイーア・パラカス」は、4ツ星ながらその洗練されたサービスには定評がある。バジェスタス島クルーズやパラカス半島周遊のみならず、数々のマリンスポーツなどいくつものプランが用意されており、フロントに一声かければ即座に宿泊客の要望に応じたプランを組んでくれる。一方こちらから意思表示をしなければ、ただひたすらリラックスできるようにと心地よい距離を置いてくれる。まさに大人の隠れ家といった雰囲気だ。 続きを読む



ペルーのリトル・ガラパゴス、バジェスタス島へ行こう!

[2010/03/12] 原田慶子

「Islas Ballestas(バジェスタス島)」は、複数の島からなる海獣と海鳥の楽園。「ウォーッ ウォーッ」と咆哮を上げるオタリア(アシカ)や、水面すれすれを滑空するペリカンが集う島々は、まさに「リトル・ガラパゴス」の呼び名に相応しい。リマから南へ261km、パラカスのエル・チャコ港から出港するボートに乗って30分程度で行ける気軽さから、「貧乏人のガラパゴス」と揶揄する向きもあるが、決して侮ることなかれ。雛に餌を与える海鳥や縄張りを巡って咬みつきあうオタリアのオスなど、そこには人間を一歩も寄… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バジェスタス島」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。