「バンクーバー、ビーチ」に関連する現地ガイド記事

「バンクーバー、ビーチ」に関連する現地ガイド記事

バンクーバー、ビーチに関する現地ガイド記事を集めました。バンクーバー、ビーチの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

まさにパノラマ!森と海が満喫できる州立公園

[2010/06/04] 西澤律子

デンマンアイランドの北東に位置するFillongley Provincial Parkは、この島を訪れるならぜひ足を運んでほしい場所です。オーシャンフロントのながめがすばらしいこの州立公園は、静かで穏やかな海と豊かな森と両方楽しめる素敵な場所です。長い砂浜が続くビーチ、その向こうに見えるのは、お隣の島であるホーンビーアイランド(Hornby Island)。夏になれば、泳いだり、カヌーやカヤックを楽しむ人々もいます。 続きを読む



GWにいかが? バンクーバーの街の魅力が存分に味わえるバンクーバーマラソン

[2010/04/22] 西澤律子

冬季オリンピックを通して、バンクーバーの街や人々に好感を持ったという人々も増えたのではないでしょうか。そんなバンクーバーの魅力を存分に味わえるイベントが今年もやってきます。それは、バンクーバーマラソン!毎年5月の第一日曜日に行われるこのマラソンも、2010年の今年で39回目を数えることになりました。マラソンとひとくくりに言っても、フルマラソンだけでなく、ハーフマラソン、フルマラソンウォーク、ノルディックウォーク、8キロラン、車椅子マラソン、キッズマラソン・・・とさまざま。 続きを読む



ルピナスが広がる初夏のジェリコビーチでリラックス

[2010/03/24] 西澤律子

ダウンタウンの喧噪からちょっと離れて、それでいて、そんなに中心部から遠くない場所で自然を楽しみたいというなら、おすすめなのがジェリコビーチ。ダウンタウンからバスで20分ほどで行けるこのビーチは、その手前にあるキツラノビーチほどにぎやかでもなく、草原や緑もあって、ほっこり落ち着ける場所です。特筆すべきは初夏のルピナスのお花畑!6月あたりになると、森とビーチの間の草原が、紫と白のグラデーションで染まります。 続きを読む



イングリッシュベイでドラマティックなサンセットタイムを

[2009/09/30] 西澤律子

バンクーバーを訪れる人々が驚くのは、空の美しさ。澄み切った大空の広さと美しさは、本当にいつ見ても飽きることがありません。そんなお天気のいい日の夕方、バンクーバーの人々が集まってくるのが、イングリッシュベイ。ダウンタウンにある手近なビーチとして一番人気スポットです。アクセスも至って簡単。デンマンストリートとデイビーストリートの交差するあたりをめざしていけば、ぐーんと東西に広がるビーチがすぐに見つかります。 続きを読む



滞在スタイルは自由自在。スローな島時間が流れるコーテスアイランド

[2009/07/22] 西澤律子

カナダの隠れ家スポット、コーテスアイランドのホリホック。その魅力は、まずは、オーガニックガーデンで採れたばかりの新鮮な野菜を使ってのホスピタリティーあふれる料理でしょう。そして静けさ。携帯電話もつながらないこの島で、おだやかに流れている時間を体感するなんて、忙しい現代人の私たちにとっては何よりの贅沢なのかもしれません。そんなホリホックでの滞在スタイルはさまざま。ビーチで読書をするのもよし、大海原をながめつつゆったりとジャグジーに入るのもよし。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バンクーバー、ビーチ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。