「バンクーバーアートギャラリー」に関連する現地ガイド記事

「バンクーバーアートギャラリー」に関連する現地ガイド記事

バンクーバーアートギャラリーに関する現地ガイド記事を集めました。バンクーバーアートギャラリーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

BC州出身の女流画家エミリー・カーのアートを堪能する

[2010/05/12] 西澤律子

バンクーバーのダウンタウンのロブソン・ストリート。このメインストリートを歩くと、ネオ・クラシカルな目を引く建物があります。ギリシャ神殿のような円柱が特長のバンクーバー美術館(Vancouver Art Gallery)は、もともと1909年にBC州の裁判所として建てられ、美術館として改装されたもの。現在、カナダやBC州で活躍しているアーティストの絵画、彫刻、写真、映像アードなどを中心にコレクションしています。4フロアある館内の大きな見所といえるのが、エミリー・カーの(Emily Carr)のギャ… 続きを読む



お楽しみはスポーツだけにあらず。オリンピック開催中、アートギャラリーは入場無料!

[2010/02/19] 西澤律子

冬季オリンピック開幕まであと2日というバンクーバー(現在、現地の2月10日)。オープニングをあさってにひかえ、もりあがっているバンクーバーの街ですが、お楽しみはオリンピックだけではありません。そう、Cultural Olympiad(カルチュラル・オリンピアード)、まさに「文化五輪」というイベントがあるのです。オリンピックとパラリンピックを記念して行われるこのイベントには世界各国からいろんなパフォーマーやアーティストが集結! 続きを読む



アートだけじゃないカフェも素敵なバンクーバーアートギャラリー

[2009/08/04] 西澤律子

ダウンタウンでお茶となった場合、手近なところとなれば、スターバックスかBrenzあたりに行ってしまいがち。特にスタバはバンクーバーの街角の至るところにあります。だからこそ、バンクーバーしかない、そしてバンクーバーらしい素敵なカフェをダウンタウンで探したい。そんなとき、一押しなのが、バンクーバー・アートギャラリーの2階にあるギャラリーカフェ。 目抜き通りのロブソンストリートのすぐそばにありながら、2階のょっと見えないところにあるために、ダウンタウンのど真ん中にこんなおしゃれなカフェがあったことに、… 続きを読む



遊び心満載!バンクーバー・アートギャラリーのストア

[2009/07/30] 西澤律子

カフェも人気の魅力満載バンクバー・アートギャラリー。その楽しさは、遊び心いっぱいのストアにもあり。ギャラリーの横、1階にあるギャラリーストアには、ポスターやポストカード、カレンダーなどのペイパーグッズをはじめ、ジュエリーやバッグなども盛りだくさん。私はカレンダーは毎年、年末になるとここで買うようにしています。ユニークなラインナップで、アート系だけでなく幅広く、いろんなデザインのものがそろっているので見ているだけでも十分楽しめます。カレンダーを購入するならクリスマスを過ぎたころに行くとディスカウン… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 バンクーバーアートギャラリー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。