「プノンペン、オーダー」に関連する現地ガイド記事

「プノンペン、オーダー」に関連する現地ガイド記事

プノンペン、オーダーに関する現地ガイド記事を集めました。プノンペン、オーダーの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プノンペンではカフェブーム到来中!BROWN Coffee and Bakery

[2012/05/06] 遠塚谷 流・ 仁美

カンボジアの行政、文化、経済の中心地であるプノンペン。プノンペンは歴史上フランスの植民地だったこともあり、美しい街並みや、フランスパン、コーヒーなどのフランス食文化が色濃く残っており「東洋のパリ」と呼ばれていました。そんなプノンペンでは今カフェが大人気!今まではカンボジア人が行くカフェと、観光客が行くカフェというのは二分されていたのですが、最近では観光客にもカンボジア人にも人気があるカフェが出来てきました。その火付け役となったのが今回ご紹介するBROWN Coffee and Bakeryです。 続きを読む



宝石の町パイリンで宝石探しを楽しみ、自分だけの一品をオーダーしよう

[2010/01/19] 井伊 誠

カンボジア西部、タイと国境を接する町パイリンは、古くから宝石を産するところとして知られ、なかでもパイリンルビーと呼ばれる深紅のルビーは世界的にも珍しい宝石として珍重されたそうです。1970年頃には、すでにクメールルージュ(いわゆるポルポト派)の支配地域となり、彼らはパイリンの宝石をタイに売って資金源を得ていたと言われています。また、2000年頃までは町中の住宅地にある空き地でも宝石の採掘が行われていたほどパイリンには豊かな宝石資源が眠っていたのです。そんな宝石の町パイリンには、誰でも宝石を採取で… 続きを読む



アンコール時代から続くカンボジアの伝統工芸 漆器と銀器をお土産に

[2009/09/10] 井伊 誠

カンボジアのすぐれた伝統工芸のひとつとして知られる銀細工。その歴史は少なくとも500年前にさかのぼるとされ、伝統行事や王宮内の儀式などのなかで用いられてきたことから、長くその生産は王家によって支えらてきたと言われています。銀細工にはさまざまな種類があり、彫刻される模様もカンボジアの果物や十二支、植物文様、宗教的なシンボルなど多様で、なかでも十二支を象ったものはかわいらしく、買い物心をくすぐる一品です。 続きを読む



日本語でオーダーメイド可能!カンボジアシルクを使ったオリジナルの1着を作ろう

[2009/03/18] 井伊 誠

日本では大変な額のお金がかかるため、服やバッグのオーダーメイドなんてなかなか気軽に楽しめないものです。海外では安くできるところがあるとはいえ、店によっては腕がいまいちかもしれないし、英語も現地の言葉もできないからやっぱりちょっと無理かなぁ、なんて半ばあきらめかけていた方におすすめしたい店がプノンペンにあります。日本人を含むカンボジア在住の外国人がひいきにしている店クロマーショップがそこです。 続きを読む



二人の女性オーナーのセンスがキラリと光るホームデコレーションのお店がオープン!

[2009/02/04] 井伊 誠

首都プノンペンの中心部に日本人女性とフランス人女性が共同経営するかわいらしいホームデコレーションのお店がオープンしました。ベッドリネンやテーブルリネン、キッチンクロスなど、ホームデコレーション関連の商品を中心に、バッグやサンダルも扱うこのお店は、商品がすべてオリジナル! 「カンボジアにはホームデコレーションのお店が少なく、ふつうの主婦が探しているような、デザインがよくて値段も納得できる商品がほとんどなかった」という不満が開業のきっかけというだけあって、店内に並ぶ商品はどれも女性のお買い物心をくす… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プノンペン、オーダー」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。