「プラハ、見晴らし」に関連する現地ガイド記事

「プラハ、見晴らし」に関連する現地ガイド記事

プラハ、見晴らしに関する現地ガイド記事を集めました。プラハ、見晴らしの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

プラハ一望!巨大な銅像を持つ丘の上の記念館

[2009/12/25] 有賀みかる

プラハの中心からそう離れていないジシコフという地区の高台に、ひときわ目立つ巨大な建物があります。ヴィートコフ記念館と呼ばれ、1930年代にチェコスロヴァキア独立を記念して建てられたもので、チェコの歴史を振り返る上で見逃せない場所です。この丘が選ばれた理由のひとつは、時は中世15世紀初めまでさかのぼり、チェコの宗教改革の最重要人物、ヤン・フス(異端として1419年火刑に処された)を熱狂的に支持するフス派の15年に渡る戦争勃発の場所として知られる場所、いわば外国からの解放の象徴とされたからのようです… 続きを読む



晴れた日はプラハ中一望! ペトシーンの丘の上の山小屋レストラン

[2009/07/31] 有賀みかる

何度も登場しているプラハのペトシーンの丘は、観光客でごった返しているプラハ城そばながら地元プラハっ子にも根強い人気の緑豊かな丘。マラーストラナ(小地区)のウーイェズド(Ujezd)からケーブルカーでラクラク登るのもよし、足に自信のある方はお散歩がてら徒歩でも登れます。またこの丘の上の方に位置するストラホフ修道院を見学してから降りてくるのもいいコース。夏にはサクランボ、冬には林檎(誰でも取って食べてよし!)が実り、一国の首都の中心とは思えないのどかさ。さてこの丘の中腹に、知らないとたどりつけない見… 続きを読む



プラハ城の見える丘に立つ眺望レストラン&アパートメントホテル

[2009/06/11] 有賀みかる

夏が短いヨーロッパ、暖かい季節はオープンエアでカフェや食事をするのが地元民の日常のささやかな楽しみ。チェコも例外ではなく、どうってことのない居酒屋でも中庭がオープンしたり、通りに面してテラス席を出したり、とこぞって外に座りたがります。この時期にいらっしゃる予定の皆さんにも是非ともおすすめしたい外ビール。プラハ城の見えるレストランはたくさんあれど、ペトシーンの丘というさらに自然たっぷりの高台に位置するレストラン、ネボジーゼク(Nebozizek)は、観光客のみならず、この時期地元民にも人気の眺望レ… 続きを読む



プラハ城に隣接する、見晴らし抜群のワインレストラン「ヴィラ・リヒテル」

[2009/06/01] 有賀みかる

プラハ観光に必須のプラハ城観光は、正門あるいは北門から入って東門へ抜けるコースが一般的。ここから旧登城階段を降りると地下鉄マロストランスカー駅へ出るのですが、この階段に沿って左手にある高台に見晴らし最高のレストランがあります。19世紀前半に建てられた当時の高官のクラシックスタイルの夏の別荘を2年がかりで改築し、去年オープンしたこのレストラン、抜群の眺望を誇りながらも気取らない雰囲気なのでプラハ城観光帰りのひと休みにも利用価値大。 続きを読む



プラハっ子に人気のお散歩コース!伝説発祥の地ヴィシェフラット

[2009/05/11] 有賀みかる

プラハもだいぶ暖かくなり、お散歩や屋外ビールが美味しい季節になりました。この時期プラハっ子に人気のお散歩コースのひとつがヴルタヴァ川を見下ろす高台にあるヴィシェフラットと呼ばれる城跡の辺り。ここはプラハ、ボヘミア王朝発祥伝説で有名なリブシェという王女が住んでいたとされる場所。作曲家スメタナはこのリブシェをオペラのテーマにもしているし、『モルダウ』で有名な交響詩『我が祖国』の第一楽章のテーマでヴィシェフラットを取り上げています。この主題のメロディが鐘の音となって実際に毎時流れていたり、チェコラジオ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 プラハ、見晴らし」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。