「ポルトガル、サッカー観戦」に関連する現地ガイド記事

「ポルトガル、サッカー観戦」に関連する現地ガイド記事

ポルトガル、サッカー観戦に関する現地ガイド記事を集めました。ポルトガル、サッカー観戦の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ドイツ観光では滅多に訪れない炭鉱の町で屈指の人気クラブ「シャルケ04」を観る!

[2008/08/05] 元川悦子

広い国土を南から北へ北上しているドイツ編。欧州選手権(ユーロ)2008で中断する前はノルトライン・ヴェストファーレン州のドルトムントを紹介した。今回はさらに東へ移動し、ルール工業地帯の小都市・ゲルゼンキルヘンを取り上げる。サッカーに興味を持たない人がこの町の名前を聞いても「どこ?」という反応を示すだろう。それくらいこのゲルゼンキルヘンという町は小さい。産業革命とともに炭鉱町として発展したこの町だったが産業の衰退とともに最盛期は人口40万人にまで達した。が、その後は減少が著しく、現在は25万人程度… 続きを読む



ドウロ川の流れるポルトガル第2の都市・ポルトで欧州屈指の強豪・FCポルトを観る!

[2008/08/04] 元川悦子

前回から通常のサッカー観戦情報に戻ったこの企画。今回は約2ヶ月ぶりにポルトガルを取り上げたい。ポルトガルの3強といえば、スポルティングとベンフィカ、そしてポルト。ジョゼ・モウリーニョ監督(現インテル)率いるFCポルト(Futebol Clube do Porto)が03-04シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(UCL)を制覇したのは記憶に新しいところ。このクラブのあるポルトの町の紹介から話を始めたい。人口約26万人の「ポルト(Porto)」はリスボンに次ぐポルトガル第2の都市。英語やスペイン… 続きを読む



オランダがイタリア、ルーマニアを撃破した世界遺産の町・ベルンでサッカーを楽しむ!

[2008/07/10] 元川悦子

スペインの優勝で幕を閉じた欧州選手権(ユーロ)2008。今回の企画ではウィーン、バーゼルなど開催都市を紹介してきた。が、まだ取り上げていないのがスイスの首都・ベルンだ。ここではオランダがイタリアを3−0、フランスを4−1で破るなど、歴史的なゲームの何試合かを見ることができた。ユーロは終わっても、その歴史は変わることがない。しかもベルンには「BSCヤングボーイズ(BERNER SPORTS CLUB YOUNG BOYS)」というクラブもある。この先もまだまだサッカーは楽しめるのだ。 続きを読む



リスボンといえば、スポルティングも!魚料理とワインを楽しみながらサッカー観戦

[2008/05/26] 元川悦子

スペインからポルトガルに寄り道しているこの企画。今回も引き続き首都・リスボンを紹介したい。前回は2004年欧州選手権(ユーロ2004)の決勝が行われたエスタディオ・ルスを本拠地とするベンフィカを取り上げた。そのベンフィカに関して残念なニュースが飛び込んできた。同クラブの顔として知られたルイ・コスタが今季限りでの引退を表明したのだ。ポルトガル代表の10番として長年、世界に名を馳せてきたファンタジスタがピッチから去るのは非常に残念だ。来季のベンフィカは新たな陣容で再出発することになる。そのベンフィカ… 続きを読む



中田英寿のイタリア最後のクラブ・フィオレンティーナの名門復活を現地で観る!

[2008/04/17] 元川悦子

これまでミラノを皮切りに、北部の町を取り上げてきたイタリア編。今回は中部の大都市・フィレンツェを取り上げることにする。作家・辻仁成と江国香織の小説が映画化された「冷静と情熱のあいだ」の舞台として知られるトスカーナ州の州都にも、もちろんサッカークラブはある。それが「ACFフィオレンティーナ(ACF Fiorentina SpA)、以前の名称はAssociazione Calcio Fiorentina」。4月上旬の時点では、07-08シーズンセリエAで、インテル、ローマ、ユベントスに続く4位につけ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ポルトガル、サッカー観戦」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。