「ローマ、レストラン、おいしい」に関連する現地ガイド記事

「ローマ、レストラン、おいしい」に関連する現地ガイド記事

ローマ、レストラン、おいしいに関する現地ガイド記事を集めました。ローマ、レストラン、おいしいの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

ユーフラテス川の絶景、巨大要塞ルムカレ

[2016/07/14] オキシマ・ヒロミ

ユーフラテス川が360度弧を描いて流れていく、まるで半島の様に突き出た岩の上。その頂きに聳えているのは要塞跡のルムカレ(Rumkale)。その歴史はヒッタイト時代にまで遡り、アッシリア、ペルシャ、ローマ帝国などの支配によって受け継がれてきた。ルムとはローマ、カレは要塞、つまりローマの要塞だ。風雨にさらされて岩の塊のようになってしまったが、所々に城の名残を感じる。間近で眺めると巨大過ぎて、ただただ圧倒されるばかりだ。さぞかし難攻不落の砦であったことだろう。ここへ来るのに陸路はなく、ルムカレの南にあ… 続きを読む



世界遺産を見学後 目の前の伝統レストランで贅沢なひと時を

[2010/11/17] ケイ

2010年欧州文化都市に選ばれたペーチは夏の間多くの観光客をひきつけた。秋になって町は少し静けさを取り戻し、本来の落ち着いた文化都市としての魅力を発揮している。旧市街の北西部に4世紀の古代ローマ時代初期キリスト教徒墓所が集中しているため、秋になっても大聖堂周辺の人影は絶えない。世界遺産に登録された「ソピアネの初期キリスト教墓地」は大聖堂周辺に4か所あるが、予約なしで見学できるのは大聖堂広場の地下にあるCella Septichora Visitor Center (ツェラ・セプティコラ・ビジター… 続きを読む



バラ色の街、南仏のトゥールーズ!柔らかい日差しの下でバカンスを過ごそう

[2009/05/15] 夏樹

憧れの南仏のうち、ニースやカンヌ、エクサンプロヴァンスはよく知られていますが、トゥールーズも見逃せない魅力的な街。フランスではめずらしい赤レンガを使った建築物が多いので、バラ色の街と呼ばれています。地中海と大西洋を結ぶ中継地点にあるため、ローマ時代から軍事と交易の中心地として栄えました。中世時代には文芸が栄え、文化的にはパリを凌ぐ水準だったとも。今でもフランスで2番目の規模の大学があり、若者が多い活気あふれる街です。 続きを読む



口がきけないほどおいしい♪ カルパッチョならレストラン「ダネズィーナ」へ

[2008/07/10] 山盛菜々子

毎日毎日気温が増していくこの季節には、さっぱりとしたお料理が食べたくなる。そんな時には、カルパッチョ。カルパッチョは、肉や魚の薄切りをオリーブオイルとレモンで味付けしたお料理で、まあ言いかえるなら、マリネや刺身だろうか。もともとはヴェニスで、生肉しか食べない伯爵夫人のためにつくられた一品だとか。そしてスライスした肉が盛られたお皿の色が、ヴェニスの絵描ヴィットーレ・カルパッチョの絵を思い起こさせたことから、カルパッチョと名付けられたらしい。由来はこの程度の話しか知られていないのだが、今では、カルパ… 続きを読む



ローマ最大級の蚤の市「ポルタ・ポルテーゼ」

[2008/05/28] 山盛菜々子

ローマで一番有名な蚤の市と言えば、ポルタ・ポルテーゼ。文字通りポルタ・ポルテーゼ広場のあたり、ポルトゥエンセ通りを含むテヴェレ川の西に、アンティーク家具、シーツ、洋服、CD、DVD、レコード、古本、アクセサリー、ヘルメット、工具、植物、ありとあらゆるモノを売る屋台がズラリと広がっている。屋台の数は約950ほどというから、全部を廻りきるのは本当にムリ。アンティーク探しとか古本探しとか、目当ての屋台に絞って見るのもいいし、気軽に散歩してもいいだろう。 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 ローマ、レストラン、おいしい」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。