「北京、ブランドショップ」に関連する現地ガイド記事

「北京、ブランドショップ」に関連する現地ガイド記事

北京、ブランドショップに関する現地ガイド記事を集めました。北京、ブランドショップの情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

2010年10月21日、羽田・新国際線ターミナル、開業!

[2010/10/21] 寺田直子

海外旅行を愛するみなさん、お待たせしました!ついに羽田・新国際線ターミナルが開業しました。今までは路線も限定されていたけれど、新国際線ターミナルが誕生し、早朝から深夜便まで24時間体制でネットワークが拡大。2011年1月末までの就航予定都市は、中国(北京、上海、香港)、韓国(ソウル)、タイ(バンコク)、台湾(台北)、シンガポール、マレーシア(コタキナバル)、アメリカ(ニューヨーク、デトロイト、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ホノルル)、フランス(パリ)、カナダ(バンクーバー)と世界9ヶ国15の都… 続きを読む


尖沙咀でショッピング三昧!

[2010/09/02] 宮 江梨子

夏のセールも終盤にさしかかり、ファイナルセールで盛り上がっている香港。何を見てもどこへ行ってもセール真っ盛り、何も買わずにまっすぐ歩くことの何と困難なことか!半額からそれ以上の割引もチラホラと出始めている今、買い物客の鼻息が自然と荒くなるのも深〜くうなづける今日この頃。そんなショッピング・カオスに身を投じるに一番ふさわしいエリアといえば、やっぱり尖沙咀。今回は街全体が巨大なショッピングモールとなりつつある尖沙咀でのショッピングのススメです。 続きを読む



三里屯Villageに「北区」がオープン

[2010/08/11] 原口純子

地下鉄10号線の「農業展覧館」から「工体北路」を西へタクシーで約10分、「三里屯」と呼ばれるエリアがみえてきます。「工体北路」と「三里屯酒●街」が(●=口+巴)交差する十字路の角の左側には、オレンジ、赤などの格子柄のビルがみえ、そこから北側のエリアが「三里屯village」と呼ばれる一大開発区。このあたりは、大使館が建ち並ぶ、東京でいえば麻布や六本木のようなエリアで、北京では昔から外国人や外国の料理のレストランが並ぶ洗練を感じさせるエリア。このエリアでは、2000年代半ばから大規模な再開発がすす… 続きを読む



人気北京ダックと「ナマコ」をテーマのレストラン「大董」の新分店

[2010/04/19] 原口純子

「大董烤鴨店」は北京ではとてもよく知られた人気の北京ダックをテーマとするレストランです。北京ダックといっても店によって、様々なスタイルがありますが、「大董烤鴨店」のダックのダックの特徴は、素材の脂身が少なめ、またローストする時間が90分前後と長く、その間に身についた脂がおとされるので、さっぱりとした口当たりのダックに仕上がります。北京人のなかには脂身がこってりのオイリーなダックを好む人もいるのですが、この店のダックはさっぱりしたヘルシー志向の人に人気。いつも大行列でな… 続きを読む



冬のブランドバーゲンなら、この春オープンの「新光天地」へ

[2007/11/12] 原口純子

冬のバーゲンの季節、北京でももちろんバーゲンがあります。北京のバーゲンは店にもよりますが多くは12月初旬からスタート。ブランド好きの方なら、この春、オープンした話題の「新光天地」をぜひのぞいてみたいもの。ここは売り場面積12万平方メートルと、中国国内でも最大級。地上6Fには世界の名だたるブランドが出店し、北京ブランドショップの最先端ともいえるスペース。プラダは、ここをフラッグショップと位置づけていますし、グッチは香港セントラルよりも10%広い店舗をオープンさせ、力をいれています。そのほか、フェラ… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 北京、ブランドショップ」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。