「海外、水族館」に関連する現地ガイド記事

「海外、水族館」に関連する現地ガイド記事

海外、水族館に関する現地ガイド記事を集めました。海外、水族館の情報やイベント情報や今話題のグルメ、旬のおすすめ情報など季節ごとに現地での楽しみ方をご紹介します。あわせて気になる海外ツアーもご紹介!

サルバドールから日帰り可。海亀の産卵場所としても知られるエコ・リゾート

[2012/04/04] 東リカ

サルバドールの国際空港から50km程北に位置するプライア・ド・フォルチは、バイアまで来たらぜひ訪ねてほしい観光リゾート。近年は、ヨーロッパを中心に海外からの観光客も多く、おしゃれなショップやレストランも充実しています。ビーチの美しさは折り紙付きで、中でも引き潮時に巨大な天然プールとなる遠浅のパパ・ジェンチ(Papa-Gente)海岸は大人気。スノーケルがあれば、魚と一緒に泳ぐこともできます。また岩場を歩くと、ストライプのウミヘビ、水玉模様のウミウシ、色とりどりの魚やヤドカリなども観察できます。 続きを読む



子供連れにお勧め!動物を身近に感じるバルセロナ動物園

[2011/10/12] 鈴木美佐子

世界遺産の建築、中世の旧市街、ビーチリゾートと見所の多いバルセロナ。子供から大人まで楽しめるバルセロナは家族旅行にもお勧めです。今回は家族連れにお勧めな観光スポットのひとつとしてバルセロナ動物園をご紹介いたします。海外にきてまで動物園?と思われる方もいるかもしれませんが、バルセロナ動物園は世界でも唯一白いゴリラのいた動物園として知られ、日本ではなかなか見ることのできない動物たちにも出会うことができます。そして日本とは比較にならないほどゆったりとした気分で動物達を観察できるのです。 続きを読む



癒しの「アジ」、インドオキアジの群れに囲まれよう!

[2009/02/04] 秋野ヒロシ

旧首都コロールから南西方面へスピードボートで約1時間。ロックアイランドを抜けてジャーマンチャネルを通るとそこは外洋。紺碧の海と浅い青のリーフに島の緑が彩りを添えます。パラオのメジャーダイブサイトはゲメリス島近辺のエリアに多く、この辺りの水中の地形は切り立ったドロップオフになっていて潮当りがよいことでも有名です。プランクトンをたっぷり含んだ流れが直接当たるため、多くの魚種を育み豊かな海を作っている理由となっています。魚種の数も多いこのエリアを支えているのはこの外洋の栄養豊かな流れのおかげなのでしょ… 続きを読む



海の中に潜ってみよう!パラオでダイバーになろう!

[2009/01/30] 秋野ヒロシ

既にダイバーになっている人たちの間ではパラオは「一度は潜ってみたい場所」といわれています。毎年行われるあるダイビング誌の投票では、パラオは「行ってみたいダイビングエリア」で常に上位に入り続けているほどの人気ぶりです。パラオは年間訪問者数のおよそ40%がダイバーと言われ、その数およそ2万人。日本で活動しているダイバーが約10万人ということですから、実にアクティブダイバーの5分の1の人たちがパラオに訪れているということになります。パラオがダイビングパラダイスと言われる所以はこんなデータからなのです。… 続きを読む



 

このページでは海外旅行情報 エイビーロードに掲載されている「 海外、水族館」に関する現地ガイド記事を掲載しています。
海外旅行情報 エイビーロードは日本最大級の海外旅行検索・比較サイトです。