ピーチ・アビエーション

ピーチ・アビエーション

ピーチ・アビエーション 機影
国内初の本格LCC。機内食や免税品の割引も
ANA、産業界各機構、香港の投資会社が共同で設立した日本で最初の本格LCC。国内の運航拠点を関空に置き、沖縄(那覇)を第2の拠点とする。2012年3月、関空〜福岡、札幌線で運航を開始。その後、関空〜ソウル(仁川)、釜山、香港、台北、高雄、那覇〜台北の各国際線も就航。現在は、国内外合わせて17路線を運航している。食事やドリンク、座席指定、受委託手荷物などのサービスは有料で提供。機内食が割引価格で販売されることも。また、南海電鉄「ラピート」や免税品店(関空)の割引サービスも実施。


日本就航地大阪(関西)/沖縄(那覇)
国籍/運航地点日本/関西国際空港
日本路線の使用機材エアバスA320
2レターMM
※文中略号:F=ファーストクラス、C=ビジネスクラス、PY=プレミアムエコノミークラス、Y=エコノミークラス

■更新日:2016年06月■


最新エアライン情報

デリー、インディラ・ガンディー国際空港で泊まるなら、どこがベスト?

鮮やかなブルーが目立つ、ホリデイ・イン・エクスプレスの案内表示

デリーのインディラ・ガンディー国際空港の施設内を久しぶりに歩いて、「トランジットホテルが多くて便利に...続きを見る

【インド/デリー】

(2017/01/02)

国際線の日本出発時刻を一発検索!
フライトスケジュールはこちら

エアライン基本情報