ANA

ANA

ANA 機影 ANA ロゴ
日本で唯一の顧客満足度で最高評価の「5スター」エアライン
2013年には持株会社であるANAホールディングスへと移行し、全日本空輸のほか、ANAウイングスやエアージャパンに加え、LCC(ローコストキャリア)のバニラ・エアとPeach Aviationもグループ傘下におく。2016年ウインターダイヤより、羽田からニューヨーク、シカゴ、クアラルンプール線を新規開設、2017年2月より、成田からメキシコシティ線を新規開設するなど、日本国内はもちろん、世界各地にも豊富なネットワークを展開している。航空連合「スターアライアンス」に加盟しており、マイレージサービスも充実。英国のSKYTRAX社(航空会社の格付け会社)が運営するエアライン・スター・ランキングにて、日本では唯一の「5スター」を2013年から5年連続で獲得。また、ボーイング787型機や三菱航空機MRJのローンチカスタマーとなっている。


日本就航地羽田・成田・関空・名古屋。全国各地から国際線への乗り換えも可能
国籍/運航地点日本/成田、羽田、関空、名古屋
ネットワーク羽田〜欧米8都市(ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、バンクーバー、パリ、ロンドン、フランクフルト、ミュンヘン)、ホノルル、シドニー、アジア12都市(ソウル/金浦、台北/松山、香港、北京、上海(虹橋/浦東)、広州、マニラ、ハノイ、クアラルンプール、バンコク、シンガポール、ジャカルタ)、成田〜欧米10都市(ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンノゼ、シアトル、ニューヨーク、ヒューストン、シカゴ、ワシントン、デュッセルドルフ、ブリュッセル)、ホノルル、メキシコシティ、デリー、ムンバイ、アジア20都市(台北/桃園、北京、上海(浦東)、大連、青島、瀋陽、杭州、武漢、厦門、成都、広州、香港、マニラ、ホーチミンシティ、プノンペン、クアラルンプール、バンコク、シンガポール、ヤンゴン、ジャカルタ)、関空〜香港、北京、上海(浦東)、大連、青島、杭州、名古屋〜上海(浦東)、香港の直行便を就航
座席構成(シートピッチ)F・C・PY・Y(F・Cフルフラットシート、PY 約97cm、Y 約86cm、777-300ERの場合)、C・PY・Y(Cフルフラットシート、PY 約97cm、Y 約79〜86cm、787-8、787-9の場合)、C・Y(C 約150cm、Y 約79cm、767-300ERの場合)※一部異なる機材あり
機内食メイン選択肢F4・C3・Y2(路線により異なる)
マイレージグループスターアライアンス
マイレージプログラムANAマイレージクラブ
日本路線の使用機材ボーイング777-300ER、777-200、767-300ER、787-8、787-9、737-800、エアバスA320neo
WEBチェックイン
お子様向けサービスおもちゃ提供、チャイルドミール・ベビーミールあり(要事前予約)、おむつ(M/L)
2レターNH
※文中略号:F=ファーストクラス、C=ビジネスクラス、PY=プレミアムエコノミークラス、Y=エコノミークラス

■更新日:2017年06月■


最新エアライン情報

飛行機に乗り遅れないように! ジャカルタの交通渋滞は甘く見ないこと

一部のバスは専用レーンがあるからまだいいが、渋滞時のジャカルタ市内はこんな感じ

今回はインドネシアのジャカルタの交通、渋滞事情について書いてみたいと思います。私は毎年のようにジャカ...続きを見る

【インドネシア/ジャカルタ】

(2017/06/13)

国際線の日本出発時刻を一発検索!
フライトスケジュールはこちら

エアライン基本情報