逃れの場、聖地「プウホヌア・オ・ホナウナウ」

ハワイ・ハワイ島・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

逃れの場、聖地「プウホヌア・オ・ホナウナウ」

掲載日:2013/04/25 テーマ:観光地・名所 行き先: ハワイ / ハワイ島 ライター:綱島モミ

タグ: 遺跡 大自然 歴史



ABガイド:綱島モミ

【ハワイのABガイド】 綱島モミ
全ガイドを見る
ハワイ在住。気象予報士と潜水士の資格をもつ元秘書。海の近くで生きるのが好き。ハワイの自然と文化に魅了されて、2005年に渡ハワイを決行。現在、ハワイ大学にてパートタイムの研究員として勤務中。時々、ハワイ島のコナで海ツアーのガイドもしている。ちなみにモミとはハワイ語で真珠の意味!

ハワイ島サウスコナにある国立歴史公園「プウホヌア・オ・ホナウナウ」 ハワイ島サウスコナにある国立歴史公園「プウホヌア・オ・ホナウナウ」

ハワイ島のサウスコナ

ハワイ島のサウスコナはコーヒー農園が多く、のんびりとした地域です。リゾート開発はさほどされておらず、ワイルドかつメローで、ローカル色が強いです。サウスコナにも、いくつかの歴史的名所がありますが、今回はその内の一つ、国立公園としても整備されている「プウホヌア・オ・ホナウナウ」をご紹介します。海沿いにある遺跡で、サウスコナに行く際には是非とも足を運んで頂きたいスポットです。

 

海沿いにある遺跡。すぐ隣のビーチでは野生のイルカや海亀が見られる事も。 海沿いにある遺跡。すぐ隣のビーチでは野生のイルカや海亀が見られる事も。

プウホヌア・オ・ホナウナウ

「プウホヌア」とは、ハワイ語で「逃れの場」「聖域」という意味です。古来のハワイでは、カプと呼ばれる様々な掟(特定の人・時期にしか許されない場所、食べ物、など)があり、その掟を破ったものは多くの場合、死刑となっていました。ただしその掟を破った者でも、このプウホヌアに逃げ込めば赦されるとされていました。また戦争中の敗残兵や、戦いに参加していない市民達も、ここに避難すれば安全でした。

 

コナネと呼ばれる伝統的なハワイのゲーム。碁盤のよう。 コナネと呼ばれる伝統的なハワイのゲーム。碁盤のよう。

敷地内には神殿や祭壇跡、当時の道具なども

ハワイ諸島には以前はたくさんのプウホヌアがあったとされますが、中でもここホナウナウにあるものは、保存状態が最も良く、建造物の規模としても立派なものです。敷地内はグレートウォールとよばれる石壁で、王族の居住区域が隔てられています。復元された神殿や霊廟があり、また王族が食べる魚を入れておいた池など、さまざまな遺跡や、当時の生活を窺い知る事のできる道具などが残されています。

 

島の西側にあるコナは夕日を見るのに最適。ホナウナウのサンセットは最高の美しさ。 島の西側にあるコナは夕日を見るのに最適。ホナウナウのサンセットは最高の美しさ。

溶岩大地の上に立つ

ハワイ島自体が、海底火山によって出来た島です。ホナウナウの地域も1000年以上前にマウナロア(標高4000mを超えるハワイ島ほぼ中央部にある山)から溶岩が流れてきていました。プウホヌア・オ・ホナウナウの敷地内にも、溶岩に飲み込まれた木のあとが(溶岩樹形)を見る事が出来ます。黒く固まった溶岩の上に立ち、大いなる自然とその自然と共に暮らして来た、昔のハワイの人々の生活に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

ドライブするもの楽しい、景色の美しいサウスコナ。 ドライブするもの楽しい、景色の美しいサウスコナ。

【補足情報】

カイルア・コナの町から車で40分ほど。(カイルア・コナ空港からは1時間程度)
■プウホヌア・オ・ホナウナウ 国立歴史公園
Puuhonua O Honaunau, National Historical Park, Hawaii
行き方: カイルア・コナの町より、ハイウェイ11号線を南下する。マイルポスト(1マイル※1.6km毎に道路脇にある緑の看板表示)103と104の間、ホナウナウ郵便局がある交差点を右折し、ハイウェイ160号線に入る。下り坂を5〜6kmほど道なりに進むと、国立公園の看板で左折。
入場料: 一人3ドル、もしくは車1台5ドル
開場時間: 毎日朝7時から日没まで ※ビジターセンターは8:30〜16:30
URL: http://www.nps.gov/puho

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/04/25)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ハワイ島ツアー


最安料金万円

合算 10.18万円11.68万円
旅行代金: 10.1811.68万円
燃油確定: 0.00万円
5日間
成田発

ハワイ島 ツアー

アクティブ派向けリーズナブルなコナシーサイド宿泊 15時入室★空港からフリープラン♪成田発ハワイ島5日間 ◆追加で送迎やレンタカー手配アレン…

ホテル:コナ・シーサイド・ホテル(ハワイ島(ハワ…
航空会社:ANA、デルタ航空、日本航空、ハワイアン…

日程表を見る

☆リゾートフィー込みで送迎無しのシンプルプラン!○追加9500円で往復送迎手配可!○追加10000円で並び席手配可能(国際線部分のみ)□その他、レンタカー手配やホテルカテゴリアレンジも対応可能です…

旅行会社/ブランド:たびラボ ハワイ旅行研究室

合算 10.85万円13.52万円
旅行代金: 10.8513.52万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ハワイ島 ツアー

【ハワイ島3泊5日間】◇アレンジ自由自在◇日本語スタッフ駐在で安心♪ハワイ島観光の拠点に最適の便利な立地『ロイヤルコナリゾート』

ホテル:ロイヤル・コナ・リゾート(カイルア・コナ…
航空会社:ANA、デルタ航空、日本航空、ハワイアン…

日程表を見る

◆自由時間が長い!空港からフリープラン♪◆機内サービス:航空会社決定後、リクエストを承れます。  お子様機内食、バシネット等ご希望をお知らせください。◆自由なアレンジプラン・往復送迎:お一人様6,…

旅行会社/ブランド:ハワイへ行こう

合算 11.00万円12.00万円
旅行代金: 11.0012.00万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

日程表を見る

*********************************イーネットトラベルなら*********************************・専属担当制でお申込みからご出発までしっか…

旅行会社/ブランド:イーネットトラベル

合算 目安 11.10万円21.80万円
旅行代金: 11.1021.80万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

ハワイ島 ツアー

【祝!創業30周年記念】★ハワイ島の高級リゾート「キングスランド」体験宿泊5日間!●今だけ無料で1LDKから約100平米の広々2LDKにお部…

ホテル:ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ(ワイコロ…
航空会社:ANA、日本航空、ハワイアン航空 のいづ…

日程表を見る

【祝!創業30周年記念】★ハワイ島の高級リゾート「キングス・ランド」でタイムシェア体験宿泊!●無料で1LDK(約68平米)から2LDK(約100平米)にアップグレード!広々としたリビングにキッチン…

旅行会社/ブランド:ハワイ専門店 ファーストワイズ

合算 11.18万円13.88万円
旅行代金: 11.1813.88万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ハワイ島 ツアー

<ハワイ島満喫プラン♪帰国日午後便のチャイナエアライン>レンタカープラン!仲良く4名1室利用のアストンショアーズ・アット・ワイコロア滞在5日…

ホテル:アストン・ショアーズ・アット・ワイコロア…
航空会社:チャイナ エアライン 指定

日程表を見る

●滞在中便利なレンタカー付!(ミッドサイズ)●4名1室でご利用の料金となります。(幼児は除く)【アストン・ショアーズ・アット・ワイコロア】ワイコロア地区に建つコンドミニアム。カジュアルな雰囲気で家…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 11.28万円12.78万円
旅行代金: 11.2812.78万円
燃油確定: 0.00万円
5日間
成田発

ハワイ島 ツアー

キングカメハメハコナビーチ宿泊 15時入室★空港からフリープラン♪成田発ハワイ島5日間 ◆追加で送迎やレンタカー手配アレンジ可能♪

ホテル:キング・カメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル…
航空会社:ANA、デルタ航空、日本航空、ハワイアン…

日程表を見る

☆リゾートフィー込みで送迎無しのシンプルプラン!○追加9500円で往復送迎手配可!○追加10000円で並び席手配可能(国際線部分のみ)□その他、レンタカー手配やホテルカテゴリアレンジも対応可能です…

旅行会社/ブランド:たびラボ ハワイ旅行研究室


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事