ハワイ島ショッピング・お土産ガイド

ハワイ島ショッピング・お土産ガイド

ハワイ島のショッピング情報

免税店はもちろん、ショッピングセンターも島内に点在しているが、中でもおすすめは「ワイコロア」。宿泊施設とショッピングセンターが一体化した大型リゾート施設で、食品から日用雑貨、お土産品までなんでも揃う。ハワイ島の特産品で一番有名なのは「コナ・コーヒー」だろう。世界3大コーヒーのひとつで、マイルドな酸味と口当たりの良さは定評がある。他にも特産のカカオやバニラを使ったお菓子や、フレーバーティーなども誰にでも喜ばれるお土産として人気だ。(2015年編集部調べ)


ハワイ島の特産品・ブランド

島内にあるショッピングセンターは、ブランド品中心のハイクラスな品揃え、またスーパーやフードコートが充実した庶民的なところなど、それぞれ雰囲気が違って面白い。お土産で人気のあるコナ・コーヒーや特産品、日用雑貨類はスーパーマーケットでも手に入る。甘党の人へのお土産なら、ハワイ島で一番美味しいと評判の菓子店「ビッグ・アイランド・キャンディーズ」のショートブレッドやチョコレートがおすすめ。変わったところでは、島の中央北部にあるワイメアで手に入る本格的なカウボーイハットやウエスタンブーツなどがある。

ハワイ島の市場・免税店・お買い物スポット

代表的なショッピングエリアは、島の東側にあるハワイ州第2の都市ヒロのダウンタウン。またブランドショッピングなら、ワイコロア・リゾート内にある「キングス・ショップス」へ。免税店や高級ブランド品を扱う店が多く入っている。また島内の各所でファーマーズ・マーケットが開催されているが、なかでも「ヒロ・ファーマーズ・マーケット」は、食品の他に特産品のハチミツやクラフト系のお店もあるのでお土産探しも楽しめる。


ハワイ島旅行で知っておきたいクレジットカード情報 (更新日:2015/04/08)


■カードひとくちメモ

ほとんどのショップやレストランでカード(Visaなどの大手国際ブランドのクレジット、デビット、トラベルプリペイド)が少額から利用できます。アラモアナセンターやウォルマート、ホールフーズマーケット、ターゲット、ABCストアなど、人気のショップはもちろん、コンビニ、日本食の食材店、ガソリンスタンドなどでもカードが使えます。多額の現金を持ち歩くのは危険だし、ハワイはカード社会なので、支払いはできるだけカードで済ますのがおススメ。

鉄道がないハワイでは、移動は車が中心。最近はタクシーでもカード払いを受け付ける車両が増えていますが乗車前にドライバーに確認を。また、レンタカーにつきもののメーター式パーキングは基本的に貨幣を使用しますが、ワイキキ動物園横にカード対応の機種が登場しています。

公共交通機関のザ・バスやダイヤモンドヘッドの入場料などは、現金決済。現金が必要になったら、積極的にATMを活用しましょう。両替所に並んだり、パスポートを提示したりする必要がなく、24時間対応なので、手間と時間の節約にもなり便利です。Visaなどの国際ブランドのマークが入っているATMであれば、カードを使って現金が引き出せます。

ATMはホノルル国際空港内に数カ所あり、到着ロビーには乗継ぎカウンターの隣と管理棟向かいのエレベーター隣に。ホノルル市内では主要ショッピングセンターや銀行の入口付近に設置されているほか、セブンイレブンなどのコンビニ、ガソリンストアにもATMがあります。
アラモアナセンターやドンキホーテ内にあるセントラル・パシフィック・バンクのATMは日本語に対応しています。

ATMから現金を引き出す際にはPIN(暗証番号)が必要です。忘れてしまった場合は出発前にカード発行会社に問い合わせを(確認には10日程度かかります)。また、クレジットカードの場合、海外キャッシングの可否とカード利用限度額をあわせて確認しておきましょう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ハワイ島ショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるハワイ島の特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ハワイ島のショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!