page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハワイ・マウイ島・大自然の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

200X年宇宙の旅?マウイ島のハレアカラ山頂で夕陽と星空を見よう


掲載日:2008/04/11 テーマ:大自然 行き先: ハワイ / マウイ島

タグ: ロケ地 映画 絶景 美しい


マウイ島

マウイ島の休火山ハレアカラ山頂にてみる夕陽。雲海に沈んでいきます マウイ島の休火山ハレアカラ山頂にてみる夕陽。雲海に沈んでいきます

ハワイの良さは、ホノルルがあるオアフ島にとどまりません。ハワイ諸島のそれぞれに、それぞれの特徴があるので、是非いろいろな島に行ってみたいもの。マウイ島は、ひょうたんのような形をした島で、米国本土からもたくさんの旅行者がやってくる人気のリゾート地です。「渓谷の島」という愛称がありますが、他にも冬季のホエール・ウォッチングや、島の東部にある休火山のハレアカラなど、たくさんの見所があります。今回はこのハレアカラをご紹介したいと思います。

ハレアカラ

ハレアカラ・クレーターはまるで火星のような景色。静寂につつまれた場所です ハレアカラ・クレーターはまるで火星のような景色。静寂につつまれた場所です

マウイ島にあるハレアカラは世界最大級の休火山。ハレアカラはハワイ語で「太陽の家」という意味です。標高は3055メートル。ハワイ諸島の中では、ハワイ島のマウナケア、マウナロアに続いて3番目に高い山です。映画「2001年宇宙の旅」が撮影された場所でもあり、山頂付近はまるで火星に来たかのような景色がひろがります。高地特有の冷たくシャキッとした空気の中、噴石丘が点在する静寂なハレアカラ・クレーターは神々しい美しさを放っています。迫力ある雲海の効果もあり、別世界にいるような気分にさせてくれる場所です。

マウイオールスターズ

地図を使って詳しく説明してくださるマウイオールスターズツアーの山内さん 地図を使って詳しく説明してくださるマウイオールスターズツアーの山内さん

ハレアカラは山頂まで車で行けるのも嬉しいところ。そして、この山頂で過ごす夕暮れ時は格別です。「マウイオールスターズ」のツアーでは、山頂で日が沈むのを眺め、その後、満天の星空を観測します。このツアー、本当にオススメです! 星に詳しい経験豊かなガイドさんが、様々なお話をしながら、天体望遠鏡を使って詳しく星を見せてくれます。私は生まれて初めて、太陽の黒点や土星の輪を見ました! 星空を見上げるときに流してくれる音楽の選曲もさすがで、ぐいぐい宇宙の世界に引き込まれます。ダウンジャケットや手袋など防寒具の貸し出し、夕飯(お弁当)、ホテルまでの送迎もついていて、至れり尽くせり。料金は大人一人145ドル(約15200円)。ホテルからハレアカラへ行く道すがらには、日本でも有名なドーナツ屋さん「クリスピークリーム」(ハワイではマウイ島にのみ所在)など、マウイ島の人気店へ立ち寄ってくれます。

地球の影も

日が沈んだ空の色は刻々と変化。ピンク色の光線が放射状に入りました 日が沈んだ空の色は刻々と変化。ピンク色の光線が放射状に入りました

西へと太陽が沈んだ直後、反対の東の空には、うっすらと青くて暗い地球の影が見えます。火星のようなクレーター、雲海に沈んでいく夕陽、刻々と変わる空の色、そして満点の星空……どれもこれも、息を呑むような自然の美しさです。マウイ島に行く際には、ハレアカラで宇宙を感じてみるのはいかがでしょうか。忘れられない体験となりそうです。

【関連情報】

■マウイオールスターズツアー
電話: +1-808-757-0528(日本語OK)
URL: http://www.mauiallstars.com/
※子供、学生、シニア料金の設定あり。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/11)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索