page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハワイ・オアフ島・大自然の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

見られれば幸福になる!「緑の光(グリーンフラッシュ)」


掲載日:2007/08/13 テーマ:大自然 行き先: ハワイ / オアフ島

タグ: すごい! ロマン 一度は見たい 素晴らしい 大自然 美しい


癒したっぷりの空のショー

ハワイといえば虹。探すときは太陽を背にした方向を。 ハワイといえば虹。探すときは太陽を背にした方向を。

夕陽や虹は、誰もが無料で楽しめる自然の芸術品ですよね。この空のショー、私にとってたまらなく魅力的なエンターテイメントです…。ハワイの空にかかる虹を見つけ時はウキウキするし、夕陽のオレンジ色の光に包まれるとワケも無く切ない気持ちになっちゃいます。日本では、空をのんびり眺める時間や場所なんて無い生活を送っていても、ここハワイでは、とても身近に自然が織り成す光の芸術を鑑賞することができるんです。
海にとけていく大きなオレンジの球を見届けると格別な気持ちになります。この夕陽を、どこか別の国では翌日の朝日として受け取り、さらにその先の日本では翌日午後の西に傾きかけた太陽として空に浮かんでいる……。なーんて考えるとロマンチックな気分になりませんか?でもでも、夕陽のクライマックスはその先にもあります。

グリーンフラッシュ

幸せになれるという「グリーンフラッシュ」が見えますように 幸せになれるという「グリーンフラッシュ」が見えますように

一定の条件が揃うと、夕陽の最後、太陽が水平線に沈み終わった瞬間に、緑色の光が強く輝くのを見ることができます。ハワイには「グリーンフラッシュ」と呼ばれるこの現象を見ると「幸せになれる」という言い伝えがあります
グリーンフラッシュは、日の出の直前、または日の入の直後に見られ、虹と同じように光線の波長による屈折率の差によって起こります。まばたきしていたら見逃してしまうくらいの、ほんの一瞬なので注意が必要です。あと、裸眼であまり熱心に太陽を見つめ過ぎると、目に緑の残像ができてしまいますが、それと勘違いしないように気をつけて下さいね!

夕陽が綺麗に見える場所と

空気がとろんとした夕方に、空の色の移り変りを楽しむのも心地良い。 空気がとろんとした夕方に、空の色の移り変りを楽しむのも心地良い。

ちなみにオアフ島であれば西向きの海岸ならどこでも綺麗に夕陽が見えます。沈みかけた太陽に照らされて輝く波しぶきや、絶妙に変化する空の色を鑑賞するのも夕焼けの醍醐味です。ただし、珍しいグリーンフラッシュが見られる可能性が高いのは、水平線が雲で覆われていない時、晴れて視界がクリアーな日です。あと、太陽が沈む方位・時間は季節により若干ずれてくるので気をつけて下さいね。ワイキキやアラモアナでは、オアフ島西部の山が障害物となり、夕陽を最後まで見ることができない時期もありますが、だいだい9月半ばから3月初めの頃は、太陽は水平線へと沈んでいきます。
日没時間の前20分ぐらいが夕陽ショーの楽しみ時。ショッピングの合間でも夕飯を食べに行く前でも、少しの時間、夕陽のために空を眺めグリーンフラッシュが見えるかどうか運試ししてみるのはいかがでしょうか。

【関連情報】

下記のハワイ州ビショップ博物館の天文サイトを参考にしました。 
http://www.bishopmuseum.org/planetarium/planetarium.html

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/13)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索