page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハワイ・オアフ島・テレビのあの場所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

みんな知ってるあのCM、「気になる木」に会いに行く!


掲載日:2007/10/10 テーマ:テレビのあの場所 行き先: ハワイ / オアフ島

タグ: CM 公園


この木なんの木

CMでお馴染みの「この木なんの木」はオアフ島モアナルア・ガーデンにあります CMでお馴染みの「この木なんの木」はオアフ島モアナルア・ガーデンにあります

「このきなんのき〜♪きになる、きになるき〜♪」というCMソングでおなじみの大木。どこにあるかご存知ですか?
ハワイ・ホノルル国際空港近く、モアナルア・ガーデンにあります。他の木が使われていた1979〜1984年を除き、1975年から現在に至るまで「この木なんの木」は、ホノルルにあるこの樹齢100年を超える大きな木が採用されてきました。芝生の公園で、横方向へ広く枝葉を伸ばす木の姿は、とても重厚な雰囲気をかもし出しています。

モンキー・ポッド

幹の太さはなんと約6メートル!5人で手をつないで、やっと一周できます 幹の太さはなんと約6メートル!5人で手をつないで、やっと一周できます

この木が何の木かというと、一般的な呼称は「モンキー・ポッド」や「アメリカねむの木」です。学術的な答えは「Pithecellobium saman」。……私には暗記も発音もできない名前です。モアナルア・ガーデン内には数本のモンキー・ポッドが生えていますが、日立の樹(この木なんの木)は一番大きく、中央近くに位置しています。木のバランスが素晴らしく、遠目では一見こじんまりしているように思えますが、近づいてみるとビックリ。幹も枝も本当に太いんです。友人と私の5人で手をつないで、やっと幹を一周とり囲めました。ハワイでは他の場所でもモンキー・ポッドを見かけることはありますが、さすがにここまで大きい木はそうそう無いようです。

別名、レイン・ツリー

一年に2回、5月と11月にはピンクの可愛らしい花を咲かせます 一年に2回、5月と11月にはピンクの可愛らしい花を咲かせます

モンキー・ポッドは、夜空や曇り空の下では、おじぎ草のように葉を閉じています。雨が降る前には葉を閉じるからなのか、閉じた葉が雨をさえぎらずに地面に届けるからなのか、別名「レイン・ツリー」とも呼ばれています。ハワイのモンキー・ポッドは一年中いつでも花を咲かせる可能性があるのですが、「この木なんの木」は主に5月と11月ごろに花を咲かせているようです。偶然、花が咲いているのを見たことがありますが、「みたこともない〜♪はながさくでしょう〜♪」の歌どおり、チアガールのボンボンのようなピンクの可愛らしい花がたくさんついていました。

モアナルア・ガーデン

モアナルア・ガーデンには他にも様々な植物や、カメハメハ5世の小別荘(コテージ)があります モアナルア・ガーデンには他にも様々な植物や、カメハメハ5世の小別荘(コテージ)があります

「この木なんの木」のあるモアナルア・ガーデンには、1850年代に建てられたカメハメハ5世の小別荘(コテージ)が残っています。カメハメハ5世は西洋化が進む中、ハワイの文化を守ろうと尽力したことが有名で、その昔コテージではフラの演舞が行われていたそうです。時間がある方は「この木なんの木」に加えて、公園敷地内にあるそのコテージを覗いてみるのはいかがでしょうか。
高速道路のすぐ脇にありながらも、芝生が気持ち良いモアナルア・ガーデン。ブラウン管越しに慣れ親しんできた大木を実際に眺めて、同じ空気を吸ってみるのも楽しい経験ですよ。

【関連情報】

■モアナルア・ガーデン・パーク
住所: 2850 A Moanalua Road, Honolulu, HI 96819
開園時間:7:30〜18:00 (年中無休)
入場料: 無料
アクセス:観光バス(ツアー)がオススメ。市バス・レンタカーの際は、道が難しいで地図をお忘れなく。
詳細は http://www.hitachinoki.net/access/index.html をご参照下さい。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/10)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索