page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハワイ・オアフ島・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ワイキキの中心部にあるスーパーマーケット「フード・パントリー」


掲載日:2008/03/04 テーマ:ショッピング 行き先: ハワイ / オアフ島

タグ: おいしい お土産 ショッピング スイーツ 雑貨


スーパーマーケット

生活感が味わえるスーパーマーケットは楽しい場所。朝食用シリアルの種類もたくさん 生活感が味わえるスーパーマーケットは楽しい場所。朝食用シリアルの種類もたくさん

外国のスーパーマーケットでワクワクした経験はありませんか。見慣れないパッケージの製品が妙に可愛く感じるなど、その国独特の日用品は見ているだけでも楽しいもの。巨大敷地で本格的に安いスーパーマーケットはワイキキより少し離れた場所にありますが、ちょっとその雰囲気を味わいたいというのであれば、ワイキキ中心部にある「Food Pantry(フード・パントリー)」に行ってみるのはいかがでしょうか。

ワイキキ中心部

ワイキキのほぼ中心部にあるスーパーマーケット「フード・パントリー」 ワイキキのほぼ中心部にあるスーパーマーケット「フード・パントリー」

ワイキキ内には、コンビニのような小さなお店(ABC Storeなど)は何軒もありますが、スーパーマーケットと呼べるのは「フード・パントリー」のみ。クヒオ通り沿い、ワイキキのほぼ中心部にあるフード・パントリーはとても便利なロケーション。ワイキキ外の大手スーパーに比べると、お値段は多少高めのものが多いですが、レンタカーやバスなどを使わずに徒歩で行けるのは大きな利点。バスの運賃や買ったものを運んでくる手間などを考えると、ここで買物するのも良いかもしれません。

食料品から雑貨まで

たくさん陳列されている南国フルーツ。こちらでの青果は量り売りが多い たくさん陳列されている南国フルーツ。こちらでの青果は量り売りが多い

スーパーマーケットの良いところは、生活に必要なものが一通り揃っていること。長期滞在者には強い味方ですし、「暮らし」を感じられる場所です。コンドミニアム滞在などで自炊する人にとっては欠かせない食料品(青果、精肉、シーフードから牛乳、乳製品、パン、乾物、調味料などなど)も揃っていますし、薬や洗濯用洗剤・洗面用品などの雑貨もたくさん。食料品はアジア系のセレクションが多くあるのは、移民が多いハワイならでは。少し日本食が恋しくなったときにはここで食料品を入手するのも良いかもしれません。また、ワイキキという場所柄、お土産品も置いてあるので、自炊しないホテル滞在者でも買物が楽しめると思います。

美味しいクリーム・パフ

支払いはレジに並んで。こちらでは品物を自分でカゴから出してカウンターに置きましょう 支払いはレジに並んで。こちらでは品物を自分でカゴから出してカウンターに置きましょう

入り口近くにはbeard papa’s(ビアード・パパ)という日本のシュークリーム屋さんが入っています。シュークリームは英語ではCream puff(クリーム・パフ)。ハワイでも人気のお店で、皮はサクサクで中はやさしい甘さのカスタードクリームです。一つ約2ドル(約220円)前後なので、小腹が空いたときには、立ち寄ってみると良いかもしれません。
ワイキキ内にあり徒歩で気軽に行けるフード・パントリー。ハワイ生活を想像しながらスーパーマーケットで買物をしてみるのはいかがでしょうか。

【関連情報】

ワイキキのフード・パントリー内にある美味しいシュークリーム(クリーム・パフ)屋さん「ビアード・パパ」 ワイキキのフード・パントリー内にある美味しいシュークリーム(クリーム・パフ)屋さん「ビアード・パパ」

■ Food Pantry
住所: 2370 Kuhio Avenue, Honolulu
TEL: +1-808-923-9831
時間: 毎日6:00am 1:00am

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/04)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索