page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハワイ・オアフ島・おケイコの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

新鮮な香りがただよう生花で、レイ作りに挑戦!


掲載日:2008/03/17 テーマ:おケイコ 行き先: ハワイ / オアフ島

タグ: おけいこ たのしい


ハワイ文化に欠かせないレイ

オーキッド(蘭)とプルメリアで作られた「レイ」は良い香り オーキッド(蘭)とプルメリアで作られた「レイ」は良い香り

フラ・ダンサー達がよく首や頭の周りにつけている「レイ」は、ハワイ文化を語るのには欠かせないもの。生花で作られた物が一般的ですが、他にも貝殻、木の実、鳥の羽、動物の骨などが使われることもありますし、リボンで作られた物もあります。レイは元々、マナ(霊力)が宿るとされる自然の物を身に付け、魔除けや幸運を呼び込むためのものでした。しかし今では、より幅広い意味で用いられ、誕生日や卒業式などで祝福の気持ちを込めて贈ったり、ゲストに歓迎の気持ちを込めて贈ったりされています。

レイ作り

ロイヤル・ハワイアン・センターで行われるレイ・メイキング・レッスン。ベテランの先生が丁寧に教えてくれます ロイヤル・ハワイアン・センターで行われるレイ・メイキング・レッスン。ベテランの先生が丁寧に教えてくれます

お花が好きな人に是非、オススメしたいのが、ロイヤル・ハワイアン・センターで毎週金曜日13:00〜14:00に行われる無料の「レイ・メイキング・クラス」。オーキッド(蘭)やプルメリアなど、生の花を使ってのレッスンで、自分で作ったレイを無料で持ち帰ることができます。ロイヤル・ハワイアン・センターがスポンサーとなり、歴史あるレイ・スタンドの大ベテランNaomi先生が講師として教えてくれます。私は最初、ただ単に花に糸を通せばレイが作れると思っていましたが、それは大きな間違いでした!花によって、それぞれの縫い方があり、上手く縫わないと花が落ちてきてしまいます。でも、難しい作業ではありませんし、初心者にもわかりやすく丁寧に教えてくれます。レッスンは英語ですが、明るい先生が目の前でお手本を見せながら行われるので、ご安心を。

レイ・デイ

新鮮な生花を使った無料レッスン。美しい花に囲まれて幸せな気分になります 新鮮な生花を使った無料レッスン。美しい花に囲まれて幸せな気分になります

レッスンの講師、Naomi先生のレイ・スタンドは4月にロイヤル・ハワイアン・センター内にOPEN予定です。自分でレイを作る体験も楽しいですし、レイを買い、実際に贈ったり、贈られたりするのも良い思い出になるのではないでしょうか。また、「メイ・デイ」である5月1日はハワイでは「レイ・デイ」と呼ばれ、レイを贈りあう習慣があります。この日は、スーパーのレジ係や、街を歩く色々な人がレイを身に付けているので、様々な種類のレイを是非、鑑賞してみて下さい。

アロハ・スピリットを込めて

リリウオカラニ女王のお気に入りだった王冠の形をした「クラウン・フラワー」 リリウオカラニ女王のお気に入りだった王冠の形をした「クラウン・フラワー」

南国の美しい花でつくられたレイは、身につけると何ともいえない優雅な気分になりますし、贈られると嬉しいもの。ハワイにいる時には家族や友人、恋人など大切な人にアロハ・スピリット(無償の愛)を込めてレイをプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。

【関連情報】

クラウン・フラワーを使ったレイ。様々なデザインのレイをお楽しみあれ クラウン・フラワーを使ったレイ。様々なデザインのレイをお楽しみあれ

■無料レイ・メイキング・レッスン
場所:ロイヤル・ハワイアン・センター Aビル1階
時間:毎週金曜日 13:00〜14:00 
※レッスン時間は変更の可能性もあるので、詳細はセンターにお問い合わせを。
URL:http://www.royalhawaiianshoppingcenter.com/Entertainment/entertainment.htm
住所:2201 Kalakaua Avenue, Honolulu

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索