page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハワイ・オアフ島・ビーチの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

穏やかな時間を過ごしたいなら、天国の海「ラニカイ・ビーチ」へ


掲載日:2008/08/08 テーマ:ビーチ 行き先: ハワイ / オアフ島

タグ: ビーチ 美しい


天国の海、ラニカイ

全米No.1ビーチに選ばれたこともある「ラニカイ・ビーチ」 全米No.1ビーチに選ばれたこともある「ラニカイ・ビーチ」

ワイキキやアラモアナのビーチも良いですが、少し離れたところに行きたい方は、オアフ島東海岸にあるラニカイ・ビーチはいかがでしょうか。ハワイ語で「ラニ」は「天国」、「カイ」は「海」を意味します。名前の通り穏やかなビーチで、白い砂浜と海の色のグラデーションが美しい場所です。海にのんびりとつかるのも良いですし、ただビーチに寝転がって時を過ごすだけでも平和で満たされた気分になりそうです。

美しいビーチ

海水浴に加えて、カヤックを楽しむ人の姿も 海水浴に加えて、カヤックを楽しむ人の姿も

ラニカイ・ビーチの美しさは有名で、全米No.1ビーチに選ばれたこともあるほど。ビーチの砂はサラサラしていてまるで小麦粉のよう。とにかく白く、とてもきめ細かい砂です。クリアで絶妙な海の色と、沖合いにぽっかりと浮かぶ双子の無人島「モクルア」も良い味を出しています。カヤックをしている人も多く、黄色いカヤックが鏡のような海面をすべっていく姿をよく見かけます。景色の要素一つ一つが完璧な調和を作り出しているようで、いかにも楽園ビーチという雰囲気が溢れます。

隠れ家ビーチのよう

ビーチへは住宅の合間にある小道から。秘密のビーチへ行くよう ビーチへは住宅の合間にある小道から。秘密のビーチへ行くよう

ハワイでは「海は皆のもの」という思想からか、プライベート・ビーチはほとんどありません。ラニカイ・ビーチも私有地(バケーション・レンタルや個人の家々)に面していますが、建物の合間に公共の小道がいくつかあり、そこからビーチへアクセスできます。住宅街の小道を抜けて辿り着くので、隠れ家ビーチへ行くよう。ただし、州管轄のビーチ・パークにはなっていないので、ライフガードはいませんし、駐車場やトイレ、シャワーなどの設備もありません。もし、それらの設備を利用したいなら、徒歩15分程度のところにあるカイルア・ビーチへどうぞ。

ワイキキからのツアーも

日が傾いてきた頃のビーチ。きめ細かいさらさらとした砂浜が続く 日が傾いてきた頃のビーチ。きめ細かいさらさらとした砂浜が続く

ラニカイ・ビーチまでは、ワイキキからだと車で40〜50分程度。東海岸の町カイルアの南側です。ワイキキやアラモアナからのツアーを取り扱っている旅行会社もあるので、それを利用するのも良いかもしれません。週末は観光客に加え、地元の人で賑わうこともあるので、人が少ない場所でのんびりしたい人は平日に行くことがオススメです。
美しいビーチを楽しみたい方はハワイにある天国の海で、くつろいでみるのはいかがでしょうか。

【関連情報】

住宅地にあるラニカイ・ビーチ。カイルア・ビーチの南側に位置します 住宅地にあるラニカイ・ビーチ。カイルア・ビーチの南側に位置します

車で訪れる際は住宅街の路上、邪魔にならない場所に駐車を。
市バスの際はアラモアナ・ショッピングセンターから57番に乗り、カイルアの街中にあるデパート「メイシーズ」の前で70番に乗換え。片道2ドルですが、70番のバスは1時間に1本以下と数が少ないので、ご注意を。詳細は市バスThe BusのWeb( http://www.thebus.org/ )をご参照下さい。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/08/08)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索