page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハワイ・オアフ島・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ハワイの日差しでプリント!世界に一つだけのパレオを作ろう。


パレオにハワイの植物をプリント!

シダの葉(ハワイ名:ラウアエ)をパレオにプリント シダの葉(ハワイ名:ラウアエ)をパレオにプリント

内緒にしておきたいぐらい、楽しいツアーを見つけてしまいました・・・!
ハワイの太陽で、自分のオリジナルのプリントをパレオに描くツアーです。もちろん作成したパレオはお土産としてお持ち帰り。
「ヘリオグラフィー」と呼ばれる日光写真の技術を用いてプリントするのですが、この手法で現在パレオを作成しているところは少ないとのこと。またプリントは、ハワイの植物などを自分の好きなように配置して作るので、世界に一つだけの貴重なパレオが作れます。

昔からの知り合いみたい?

バナナの葉をダイナミックに使ったプリント。相楽晴子さん(左)といっしょに。 バナナの葉をダイナミックに使ったプリント。相楽晴子さん(左)といっしょに。

ちなみにこのツアーの案内人は相楽晴子さんとそのご家族。「スケバン刑事」をはじめ数々のドラマや映画に出演していた元女優さんです。ツアーは6名までの少人数制ですし、とても気さくでユーモア溢れる晴子さんの案内はとっても居心地が良いです。テレビで見ていたせいか、勝手ながら、晴子さんが昔からの知り合いのような気がしてしまうのも事実!私もそうでしたが、実際に参加したお客さんは「友達家族と一緒にパレオつくりを楽しんでいるみたい」という感想を持つ人が多いようです。

こだわりのパレオ

お好きな色を選んで。良い染料を使っているので、色が定着したらパレオを洗濯しても色落ちしません。 お好きな色を選んで。良い染料を使っているので、色が定着したらパレオを洗濯しても色落ちしません。

さて、本題のパレオ作りに話を戻します。。。
パレオ作りを指南してくれるのはボゾ・プアロアさん。ハワイアンとポルトガル人のハーフです。プリントに使う植物もボゾさんがハワイの山から採ってきてくれたもの。「午前中は右手で、午後は左手で植物を採る」などのハワイの文化や伝承を教えてくれたり、自然に生えているように葉をレイアウトするとバランスが良い、などとアドバイスをくれます。パレオの色は好きな色を選べますし、グラデーションにすることも可能。なおパレオの布地はコットン100%で肌触り抜群です。

オアフ島西海岸、ワイアナエ

ランチタイムの後、近くのビーチで貝殻探し。 ランチタイムの後、近くのビーチで貝殻探し。

パレオ作りはボゾさんの家の庭で行います。プリントには日光が必要不可欠で、その日の天候によって独特の染め具合になるとのこと。パレオにプリントを焼き付けるのにおよそ1〜2時間かかるので、その間にランチや近くのビーチに連れて行ってくれます。ボゾさんの家のあるワイアナエ地区はオアフ島の西海岸。住民はハワイアンが多く、自然もたくさん残る場所。元力士の小錦や武蔵丸の出身地でもあります。なかなか来る機会が少ない場所なので、この機会にワイアナエの風景を堪能しましょう

【補足情報】

向かって右から、ボゾさん、相楽晴子さん、晴子さんの夫・ゲーリーさん 向かって右から、ボゾさん、相楽晴子さん、晴子さんの夫・ゲーリーさん

■是空ハワイ(Zekoo Hawaii)
パレオ作りツアー
 ホノルル出発 午前9時〜9時半ごろ、帰着 午後3時ごろ
 現在は毎週水曜日のみ催行
 一人 130ドル(約12,000円)*11歳以下は一人110ドル

 詳細は下記にお問い合わせ下さい。
 URL  http://www.zekoohawaiillc.com/
 メール zhawaii@mac.com
 電話 +1-808-222-4066 (ハワイ時間 月〜土 9:00〜19:00)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/10/12)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索