page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ハワイ・オアフ島・家族で海外旅行の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

子どもと一緒のハワイは楽しいことだらけ!


掲載日:2018/12/29 テーマ:家族で海外旅行 行き先: ハワイ / オアフ島

タグ: たのしい ビーチ 一度は行きたい


ワイキキビーチでフラ観賞

近くにはレストランがたくさんあるので、ショー後はディナーへ直行 近くにはレストランがたくさんあるので、ショー後はディナーへ直行

ハワイでやりたいことリストに必ず入るのがフラではないでしょうか。ワイキキでは無料で本場のフラを見られるところがいくつもありますが、有名なのはカラカウア通りのデューク・カハナモク像近くの芝生ステージで夕暮れ時に開催されるフラショー。多くの観光客が集まっているのですぐにわかります。最前列で見たかったら早めに行くことをおすすめします。クヒオビーチで水平線に沈む夕日を見ながらのひとときをハワイアンミュージックと踊りで楽しむのは最高の贅沢!もし小さい子連れでショーに飽きてしまっても、その場で砂遊びができますよ。
日時:火・木・土・日曜日18:30〜19:30
11月から1月の期間は18:00〜19:00
(時間は変更することもあるので、必ず現地でご確認ください)
場所:Kuhio Beach Hula Mound, Kalakaua Avenue
その他ホテルやロイヤルハワイアンセンターやワイキイビーチウォークなどのショッピングセンターでも開催しています。

土曜日だけ開催のファーマーズマーケット

https://www.kapiolani.hawaii.edu/project/farmers-market/ https://www.kapiolani.hawaii.edu/project/farmers-market/

滞在が運よく土曜日にかかったら、ファーマーズマーケットに行くべしです。ダイアモンドヘッド近くにあるカピオラニカレッジの駐車場で毎週土曜日の午前7:30から11時と火曜日の午後4時から7時まで開催。土曜日の午前中はローカルの家族連れが集まる地元の人にとっても週末のお楽しみ行事なのです。新鮮なフルーツや蜂蜜、コーヒーや手作りパスタをはじめその場で食べられるプレートランチやベトナム麺、オーダーしてから作る新鮮なフルーツ野菜ジュースなどブランチを食べに訪れる人もいます。食べるエリアが混んでいたら、木陰の芝生エリアに座ってピクニック気分で食べるのもよし。ワイキキからはバスに乗って行くことができます。運転手さんは親切なので、乗るときにKCCファーマーズマーケットで降りたいと伝えておくと、降りるバス停を教えてくれます。

ダイアモンドヘッドからの絶景

普通の恰好で問題なし。ビーチサンダルより靴のほうが歩きやすい。 普通の恰好で問題なし。ビーチサンダルより靴のほうが歩きやすい。

KCCファーマーズマーケットで腹ごしらえをしたら、ダイアモンドヘッドに登ってみましょう。オアフ島のランドマークでもあるダイアモンドヘッドは標高171メートルの死火山で、頂上までの1.3キロを歩いて登ることができるのです。まずは駐車場にある入り口で入場料の1ドル、車の場合は駐車場代5ドルを払うと案内パンフレットをもらえます。頂上までの道のりはコンクリートで舗装されなだらかなので、幼稚園くらいの子でもゆっくり歩いたら大丈夫。道は箇所によってはすれ違うのがギリギリのところもあるので、後ろに人がいたらゆっくりめの人は先に行かせてあげるのがマナーです。頂上付近には階段とトンネルがあり、それをぬけると展望台があります。ココヘッドや空港のほうまで見渡せる最高の眺め。大人だとのぼり30〜40分、下り20分くらい。日焼け止めをしっかり塗り、水を十分に持っていきましょう。

アロハスタジアムのスワップミート

http://alohastadiumswapmeet.net/content/home.aspx http://alohastadiumswapmeet.net/content/home.aspx

ワイキキから車で20分くらいのところにあるアロハスタジアムのまわりに、400店舗の出店が並ぶスワップミートは滞在中一度は訪れたいもの。パールハーバー(真珠湾)の少し先なので、戦艦ミズーリ・アリゾナメモリアルの観光前後に立ち寄るのに最適なロケーションです。バス利用の場合は乗るときに運転手さんにあらかじめ言っておくと、大声で知らせてくれます。スタジアムのまわり一周分のお店数なので見ごたえたっぷり、気に入るものがみつかるはず。ハワイアンなアロハシャツやレイ、キーホルダーなどのお土産になりそうなグッズから自分用の水着やサンダルなども売っています。ひとつのお店で数多く買うと、安くしてくれることもあるので交渉してみては。食べ物や飲み物の屋台は少ないので、子どものスナックや水は持参したほうがベター。

開催日:日曜日 6:30〜15:00
水・土曜日 8:00〜15:00
(アメフトの試合があるときは変更することもあり)

フラレッスンを受けて気分はフラガール

https://www.royalhawaiiancenter.com/event/Hula/12287245/ https://www.royalhawaiiancenter.com/event/Hula/12287245/

ハワイ滞在中一度は目にするフラショー。自分でも踊ってみたいなあ、、、と思いませんか?老若男女、誰でも気軽に参加できるレッスンがあるんです。それはハワイのトップフラグループ、ハラウ・フラ・オ・マイキ所属の先生による1時間レッスン。事前予約は不要、当日ロイヤルグローブで名前を記入するだけで、無料で参加することができます。ロイヤルハワイアンセンターではこの他にもウクレレレッスン(要予約)やレイメイキング、ハワイアンキルトなど子どもと一緒にハワイを体験できるレッスンが数多くあります。
フラレッスン
日時:月・火・金曜日 10:00〜11:00
   水曜日 16:00〜17:00
場所:ロイヤルグローブ(ロイヤルショッピングセンターの中庭)
滞在中、何度も通いたいレッスンです。リズムを覚えて、振りを覚えて、一番大事なアロハスマイル(笑顔!)もお忘れずに。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/12/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索