ダイヤモンドヘッドの西側にあるカピオラニ公園

ハワイのオアフ島にある観光名所「ダイヤモンドヘッド」。ワイキキビーチから見られるハワイのシンボルのひとつです。見るだけではなくトレッキングをする人も多く、アクティブな人にはおすすめの場所。「登山まではしたくないけれど、ちょっぴり体を動かしたい」という方は、その西側にある「カピオラニ公園」がおすすめです。ジョギングやお散歩ができるルートがあり、約3km程度なのでそれほどツラくありません。無料で使えるテニスコートもあるので、「ちょっと食べ過ぎちゃったかな」という翌日には体を動かしてみてくださいね。その後食べるご飯もおいしく感じられますよ。

カピオラニ公園でパークヨガ! 健康に、食べ過ぎちゃったリセットにもおすすめ カピオラニ公園でパークヨガ! 健康に、食べ過ぎちゃったリセットにもおすすめ

美しい自然の中でパークヨガが楽しめます

そんなカピオラニ公園ではパークヨガも行われています。予約無しで参加できるものもあるので、勇気をもって出席してみてください。日本語対応の先生もいるので、英語が苦手な方でも安心ですね。万が一英語で分かりづらいところがあっても、ポーズを見てまねできるので大丈夫。それよりも、とにかく楽しむことを先決させてください。足裏から大地を感じて、エナジーに溢れた空気をたっぷり吸い込んでいるだけでも気分は爽快!美しいビーチや突き抜けるような青空を眺めながら、心と体を解放しましょう。

食べ過ぎたときにはこのポーズがおすすめです

パンケーキ、ハンバーガー、ステーキ、海の幸など、ハワイにはおいしいものがたくさんありますよね。ついつい食べ過ぎてしまうこともありますが、そんなときこそヨガを取り入れてみましょう。食べ過ぎてしまったときのおすすめのポーズは「ねじりのポーズ」です。胸を中心に体をねじるので、お腹がギューッと刺激されますよ。その際、頭は上に引っ張られているかのように背筋ごとスッと伸ばすこと。呼吸は止めないで、ゆったりと吐くことに集中してくださいね。食べ過ぎちゃったものをギューッ!フーッ!と出すイメージです。パークヨガのクラスでこのポーズがなければ、ホテルのベッドの上でするのもいいでしょう。

ヨガだけじゃない! のんびり過ごせる場所

カピオラニ公園にはヨガをしている人だけでなく、太極拳をしている人もいれば、野球やサッカーのチームがいることもあります。お昼時にはピクニックをしている家族も多いですよ。のんびりと過ごすにはもってこいの場所。ぜひ訪れてみてくださいね。