page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

「お土産に」の見どころ情報

お土産にに関連する見どころ・観光情報を掲載。あなたが探している条件にぴったりの見どころ・観光情報を検索できます。

わかりやすい! AB-ROADは全て燃油込の料金表示!


「お土産に」をお探しの方にピッタリの見どころ・ガイド記事はこちら

検索結果145

1 2 3 4 5 末尾 次へ


岩塩坑の中にあるレストランスペース。イベントが行われることも
  • テーマ:
  • 世界遺産
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ポーランド/クラクフ 
年間170万人が訪れるというポーランドきっての観光地、ヴィリエチカ岩塩坑。深さ約327m、全長約287kmという巨大な地下坑道のうち、約3.5kmが観光用のルートになっています。場所はポーランド第2の都市クラクフの郊外約15kmにあり、ポピュラーな日帰りスポットになっています。このヴィリエチカ岩塩坑の成り立ちと歴史については「ヴィリエチカ岩塩坑(歴史編)キンガ王妃の婚約指輪」で、行き方やチケットの買い方については「ヴィリエチカ岩塩坑(準備編)行き方とチケットの買い方」で紹介しているので、詳しく知りたい方はそちらの記事も読んでいただけたらと思います。今回は、中は実際にどうなっているのか、見学ルートに沿って紹介してみましょう。

この記事の続きを見る


老夫子餐館のエントランス
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • アジア/香港/香港 
国民的漫画のレストラン「老夫子餐館」の外観です。とてもカラフルでにぎやかなのが一目見てわかりますよね!もうすでにアニメの世界。スタッフさんが席へ案内してくれるので少し待ちましょう。

この記事の続きを見る


地味な外見、中は賑わい
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • オセアニア/オーストラリア/アデレード 
アデレードで最も有名な観光場所のうちの一つといえばセントラルマーケット。その一角にあるのが、こちらのはちみつ専門店。一見、少し古びたような外見なので通り過ぎてしまわないよう注意です。店内ははちみつを求めにやってきた観光客などで賑わいを見せていました。はちみつはもちろん、お土産に最適な手作り石鹸やアロマなどもおいてあるのでオーストラリアのお土産探しをしている方は是非一度立ち寄ってみてください。

この記事の続きを見る


ニーズに合わせてショッピングモールを選ぼう
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • アジア/マレーシア/クアラルンプール 
マレーシアの首都クアラルンプールには、たくさんのショッピングモールがあります。海外旅行に出かけた際、有名なショッピングモールだから行ってみたけれど、自分の求めている感じと少し違ったなと思うこともあるのではないでしょうか。そこで今回は、クアラルンプールで人気のショッピングモールのそれぞれの特色をご紹介していきます。

この記事の続きを見る


古代ギリシャの大理石採石場
  • テーマ:
  • 観光地・名所
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ギリシア/アテネ 
パロス島で古代ギリシャの歴史に触れたい方にお勧めの重要な遺跡となると、有名なパロス島の大理石の採石場の遺跡が唯一のものとなります。この大理石採石場の遺跡はマラシ(Marathi)村にあります。管理している地元の村の方が、大理石でお土産物を作って販売しているのですが、その方から聞いた話では、地下に掘られた採石場では透明度が高く光を通す大理石が採れ、地上の採石場の方で採れる大理石は透明度のあまりない白い大理石で、品質に違いがあるということです。せっかく採石場に行ったら、地下に続く採石場の入り口まで下りていってみたくなると思うので、歩きやすい靴とそしてなるべく明るい懐中電灯を用意して行ってください。

この記事の続きを見る


バブカって?
  • テーマ:
  • グルメ/スイーツ
  • 行き先:
  • 北アメリカ/アメリカ合衆国/ニューヨーク 
そもそも聞き慣れない言葉、Babka(バブカ)って何?と思いますよね。バブカは、元々ユダヤ系のパンとしてアメリカでは東海岸ではポピュラーな食べ物でした。元々は東欧で親しまれてきた歴史を持つ、甘いパンとご想像ください。元々ポピュラーなバブカにチョコレートを練り込んだ、チョコレート・バブカが新しいスイーツとして今、話題なんです。今回は、チョコレートバブカを食べるならNYナンバーワンと評されているBreads Bakery(ブレッズ・ベーカリー)のバブカをご紹介します。

この記事の続きを見る


スペインカタルーニアのオリーブ畑 スペインではよく見かける風景
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/スペイン/バルセロナ 
ヘルシー志向の高まり、そして地中海料理の人気とともに、日本でも日常的にオリーブオイルを料理に取り入られるようになりました。オリーブオイルと言ったらイタリアという方も多いと思いますが、実はスペインは世界一のオリーブオイルの生産国そして輸出国なのです。朝食にはバターではなくオリーブオイルのたっぷりかかったパン・コン・トマテから始まり料理、ソース、デザートにまで、オリーブオイルが幅広く使われています。スペインの人々の食生活にはオリーブオイルは欠かせないものなのです。

この記事の続きを見る


2年保証付きの高品質な陶器。北欧好きな方へのおみやげにおすすめです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/デンマーク/ネストベッド 
日常使いになじむ美しいデザインと、お手頃な価格、デンマーク家庭で定番の人気ブランドKahler(ケーラー)。1839年にデンマークのNaestved(ネストベッド)という小さな街で、才能のある陶芸家たちが自由に楽しみながら、街のワークショップで陶器を作っていたところから始まりました。陶器への思いは現在も引き継がれ、今も Naestvedから様々なアーティスト、陶芸家とのコラボレーションを発表しています。

この記事の続きを見る


南国気分を盛上げるカラフルなウェアがずらり♪ 店内は色別のディズプレーになっているので見やすいのもポイントです。
  • テーマ:
  • ショッピング
  • 行き先:
  • ビーチリゾート/ミクロネシアビーチ/グアム 
グアムを訪れる観光客の多くがタモンエリアで過ごすと思いますが、今、ぞくぞくとニューショップやカフェがオープンしているのがハガニアエリア。レンタカーがあればタモンエリアから20分ほどで到着しますが、『ショッピングシャトル』バスを利用すれば誰でも簡単にアクセスできるようになりました。今回ご紹介する『SM island(エスエムアイランド)』も、そのシャトルバスの目的地、ハガニヤショッピングセンターの中にある人気のショッピングスポット。お土産にぴったりの雑貨から現地で活躍すること間違いナシのリゾートウェアまで”かわいい”がいっぱい詰まったショップをご紹介します。

この記事の続きを見る


T字路にある、白っぽい建物。北側から見た所。1970年代後半から加速した、レーゲンスブルクの建物の大幅改築。その中でも一番最後に改築されたという。一見シンプルで平凡な建物のようですが、実は大切な重要文化財です。
  • テーマ:
  • 美術館・博物館
  • 行き先:
  • ヨーロッパ/ドイツ/レーゲンスブルク 
ここ、レーゲンスブルクでも最も重要な役割を果たした家系、というのがいくつかありますが、その一つが「ツァント」という貴族です。13世紀に建てられたこの家は、ロマネスク様式に後期ゴシック様式がふんだんに取り込まれたもの。1771年に、公爵一家トゥルン・ウント・タクシスが買い取り、図書室、古文書館として使用していたものを、1812年に売却。それを買い取ったのが、ベアナルド兄弟です。そして、その建物を改築せずそのまま嗅ぎタバコの工場にしたのだとか。嗅ぎタバコを製造する際に、6.5トンもの重さの樽がいくつ置かれていましたが、一つの部屋に複数の樽が置かれても底が抜けない。それはまさにゴシックの天井が、重さを分散させているからなんだそうです。ツァントの家だけでは手狭なので、隣にあったインゴルシュテッターの家を買い足して、1998年まで嗅ぎタバコの工場がありました。2008年、100ほどあった部屋のうち、3部屋をそのまま残し、嗅ぎタバコ博物館として公開するようになったのです。

この記事の続きを見る


1 2 3 4 5 末尾 次へ


このページの先頭へ

海外旅行HOTキーワード集エイビーロードトップへ

エイビーロードの海外旅行情報注目キーワード特集です。お土産にに関する、あなたが探している条件に沿ったツアー情報を集めました。出発直前ツアー・早期予約特典ツアー・カード決済OKツアーなど、あなたにピッタリのツアーがきっと見つかります。

ソーシャルメディアアカウント
iPhone/Androidアプリのご紹介